adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2015年サンアントニオで行われたヘビー級ノンタイトルマッチ12回戦

クリス・アレオーラvs.トラビス・カウフマンの一戦です!

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はアレオーラの世界前哨戦。ステイバーンとの王座決定戦に敗れたアレオーラはそこから引き分けを挟んでこの試合を迎えております。2度の世界タイトルマッチを経験しておりますな。

カウフマンはペンシルベニアのコンテンダーで2009年に不覚のノックアウト負けをしてから無敗のパンチャー。アマチュアではアメリカ選手権で銀メダルを獲得しており、ステップアップの試合ですな。

そしてこの試合は開始から前に出てくるアレオーラにカウフマンがボディを合わせて3ラウンドにダウンさせる展開に!カウフマンはリードしていたもののアレオーラは後半に猛チャージしてふらつかせら僅差判定を勝ち取りました!

しかし試合後にアレオーラはドーピング発覚。ノーコンテストとなりました!

それではこの試合を振り返ります!

ディフェンス難やねんな…トマシュ・アダメクvs.クリス・アレオーラ

試合経過

1ラウンド

アレオーラは開始から襲いかかって左右フックを打ち込む!

そしてボディにパンチを出してきてガンガン来る。

カウフマンは間合いを取って落ち着くと前に出てくる。

そしてボディを返してきてアレオーラは右打ちおろし。

そしてガードを固めてくるとカウフマンはジャブを打つ。

2ラウンド

カウフマンはワンツーからのボディアッパーを打ち込む。

アレオーラはよりストロングな右ボディを打ち込む。

そして前に来られると下がってジャブにフックを被せる。

アレオーラはホールドしてきて頭を押さえつける。

そしてジャブを伸ばしてきてここまで互角になる。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

アレオーラはワンツーをガードの上から打ち込む。

そしてガードを固めてプレッシャーをかけてくる。

カウフマンもワンツーからのアッパーを伸ばしてくる。

そしてワンツーをねじ込むとアレオーラはダウン!

アレオーラは立ち上がってかなり効いていたがなんとか耐える。

放つパンチ全てが爆弾のブロンズボンバー!デオンテイ・ワイルダー!!

4ラウンド

カウフマンはワンツーを打ち込んできて前に出てくる。

そして右ストレートをコネクトしてアレオーラは下がる。

アレオーラはガードを固めてジャブを伸ばしてくる。

しかし顔がかなり腫れてきて右目尻から出血。

カウフマンは頭をつけてくるとボディを打ち込む。

5ラウンド

アレオーラはジャブをボディに伸ばして下がる。

そしてサイドに回ってカウフマンはワンツーをボディへ。

そしてジリジリ出てきてボディをしつこく狙ってくる。

カウフマンはガードの外からの右ショートをヒット!

アレオーラはまたもにはもらわないが反応はよくない。

6ラウンド

アレオーラはコーナーに下がるが出てきたところに左右フックをヒット。

さらに右をコネクトしてカウフマンは少しふらつく。

カウフマンは右ストレートを返してきてジャブを打つ。

アレオーラは左フックを伸ばしてきてすぐに下がる。

そして下がってジャブを出てくるところに返す。

噛み合うわぁ…バーメイン・ステイバーンvs.クリス・アレオーラ1

7ラウンド

カウフマンはサウスポーにスイッチして前に来る。

そしてクロスを打ち込んできてプレッシャーをかける。

アレオーラはガードを高く上げており、警戒してある。

カウフマンは左右ボディを打ち込んでスローダウンさせる。

アレオーラは打ち終わりにジャブをあてて打ち合いになる。

8ラウンド

アレオーラはかなり目が腫れてきており、これは苦しい!

カウフマンは前に出てくると痛烈なボディを打ち込む。

そしてプレッシャーをかけてきてのしのし出てくる。

アレオーラは追い詰められるが左右フックを返す。

そしてオーバーハンドをガードの外から当てて巻き返す。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

カウフマンは前に出てくるとワンツーを顔面にヒット!

そしてプレッシャーをかけてきてコーナーに詰める。

アレオーラは下がってジャブを打つがクロスをもらう。

しかしアッパーを返してきて一撃はより高い。

カウフマンはオーバーハンドからのボディをヒット。

太っちょ同士の試合か?アンディ・ルイスvs.セルゲイ・リャコビッチ

10ラウンド

カウフマンはボディを打ち込んできて前に来る。

アレオーラはクロスを返してジリジリついて下がる。

そしてコツコツ顔を捉えてすぐに間合いを取る。

さらにクロスを当ててきてカウフマンは少しふらつく。

アレオーラは頭をつけてくるとボディを打ち込む。

11ラウンド

アレオーラは出てきたところに右ショートをヒット。

さらにアッパーからの右ストレートをクリーンヒット!

カウフマンはなかなかタフでそれでも前に来る。

アレオーラは前に来られると左ショートを合わせる。

さらに左を当ててきてジャブからのフックを当てる。

12ラウンド

カウフマンは左フックを合わせてクリーンヒット。

しかしアレオーラは何事もなかったかのように前に来る。

そしてジャブをあててきてコツコツと顔を弾く。

アレオーラはジャブを伸ばしてきて動き出しを狙う。

そして打ち下ろしをあててきて耳元に打ち込む。

判定は114-113が2人、113-114が1人の2-1でアレオーラ!

ちなみに僕は114-113でアレオーラでした!

しかし、試合後にアレオーラはドーピング発覚!ノーコンテストになりました!

6ラウンドの右が全てや…バーメイン・ステイバーンvs.クリス・アレオーラ2

所感

ええ試合やったのに…

とても良い試合だったからこそドーピングが無念やね。まぁアメリカの選手はよくやることなんだけどこれをやると信頼がなくなるよね。

カウフマンはボディ打ちがとても有効で中盤まではリードしてたかな。でもアレオーラが最後に猛チャージしてきて巻き返したかなと思います。

ドーピングはあかんけど試合が面白かったことは事実。この後にアレオーラはワイルダーにチャレンジもしてるわけだし正義とは何かわからんな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

adsense
おすすめの記事