adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2015年エルパソで行われたヘビー級ノンタイトルマッチ10回戦

クリス・アレオーラvs.フレッド・カシーの一戦です!

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はアレオーラの再起2試合目。バーメイン・ステイバーンとのWBC王座決定戦にノックアウト負けしたアレオーラは一年ほど時間をおいて再起。メキシカン初のヘビー級チャンピオンを目指しますな。

カシーはカメルーンのコンテンダーでアメリカのニューオーリンズを主戦場としているボクサー。アレオーラと比べるとあまり経験があるわけではなく、10ラウンドの試合は今回が2度目で前は負けてますな。

そしてこの試合は開始から前に来るアレオーラに対してカシーがフットワークを使って間合いを取る展開に!アレオーラはより重いパンチを決めてふらつかせたもののカシーのやりにくさを攻略できず、ドローに終わりました!

それではこの試合を振り返ります!

nightmareやのう…クリス・アレオーラvs.ジョーイ・アベル

試合経過

1ラウンド

アレオーラは開始から前に来るとワンツーを打ち込む。

そしてプレッシャーをかけてきてのしのしと出る。

カシーはワンツーを返して近づかれるとホールド。

アレオーラは右ボディを打ち込んできてパワーが高い。

そしてガンガン出てきてロープへと押し込んでくる。

2ラウンド

カシーはジャブを伸ばしてきてサイドへと回る。

そしてコツコツジャブをついてきてフットワークで離れる。

アレオーラはガードを固めてジリジリと間合いを詰める。

そして間合いを詰めてくると怖い右打下ろしを狙う!

そしてガンガン前に出てきてプレッシャーをかける。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

カシーはワンツーをコネクトしてすぐに離れる!

そして前に来られるとクリンチしてアレオーラは目の周りが晴れる。

アレオーラはガードを固めてくるがアッパーを撃たれる。

カシーはサウスポースタンスからジャブをついてくる。

そしてスイッチしていてリードのフックを当てる。

全てを打ち砕くアイアン・センセーション!マイク・タイソン!

4ラウンド

アレオーラは右スイングを出してきて前に出てくる。

カシーはホールドしてあくまでも打ち合いはやらない。

そして離れてサウスポーにまたスイッチしてくる。

アレオーラは右オーバーハンドを当ててボディを打ち込む。

カシーは少し効いたようでホールドしてきてサイドに逃げる。

5ラウンド

アレオーラはジャブを伸ばして多少打たれても止まらない。

そしてプレッシャーをかけてきて前に出てくる。

アレオーラは押し込んでくるとワンツーを伸ばす。

カシーは左のリードを当てて顔面を弾いてくる!

アレオーラは前に来るものの動き出しにジャブをもらう。

6ラウンド

カシーはワンツーをガードの上から当ててくる。

そして組みついてきて左右フックを伸ばしてくる。

さらに出てくるところにワンツーを合わせてくる。

アレオーラはワンツーを伸ばしてきて前に来る。

そしてロープに追い込んでくると重い右を打ち込む。

テクの差やね…ビタリ・クリチコvs.クリス・アレオーラ

7ラウンド

アレオーラはガードを高く上げてジリジリと前に来る。

カシーはワンツーを伸ばして動き出しに当てる。

そして前に来られるとクリンチしてきてうまく立ち回る。

アレオーラはワンツーをガードの上から打ち込む。

そして右打下ろしをねじ込んでカシーはふらつく!

8ラウンド

カシーはジャブをボディへとついてきて間合いを取る。

そしてガードの上からの右を当てて間合いを取る。

アレオーラは前に出てくるものの露骨にホールドされる。

しかし前に出てくるとめちゃくちゃ重いボディを打ち込む。

カシーは効いたようだがアッパーを打ち返してくる。

アレオーラたんいい試合やったのに…クリス・アレオーラvs.トラビス・カウフマン

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

アレオーラはボディを打ち込んできて前に出てくる。

カシーは間合いを取ってワンツーを伸ばしてくる。

しかしアレオーラはうちおろしをガードの外からねじ込む。

カシーは右リードを伸ばしてすぐにサイドへ回る。

アレオーラはボディを打ち込んでくみついてくる。

10ラウンド

アレオーラはプレッシャーをかけて間合いを潰す。

カシーはジャブをついてきてすぐに間合いを取る。

そしてアウトサイドに逃げてワンツーを伸ばす。

アレオーラはとにかく前に出てきてゴリゴリ。

しかしカシーはクリンチしてきて打ち合ってくれない。

判定は95-95が2人、96-94が1人の1-0でドロー!

ちなみに僕は95-95でドローでした!

噛み合うわぁ…バーメイン・ステイバーンvs.クリス・アレオーラ1

所感

逃げられたな…

決着つかずだったかなと思います。アレオーラのパワーが時折良い形でハマってたけどカシーのフットワークの前に詰めきれなかったかなと思いますね。

まぁいつものことながらアレオーラは打たれるからポイントが相手に流れやすかったりする。アレオーラのよくないところは昔から変わらんな。

でも試合が面白いのはさすが。優勢だったのはアレオーラかなと思うし40になった今でもルイスとの試合がやれるのは過去の実績やろな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

adsense
おすすめの記事