adsense
adsense
pickup

プロモーターのボブ・アラムさん。なんだかんだで割と協力しているエディ・ハーンをDAZNは追い出すべきだと話しております笑笑。

アラムとハーンがDAZNをめぐって喧嘩…ダッチオーバーupdates!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"俺は経験豊富なプロモーターだしこれまで一度もハーンのイベントに口を出したことはない。だって他のプロモーターの試合になんて興味がないからね。奴がしてることは俺の試合について話してるだけだ。フューリーとワーリンの試合を見るに耐えないとかね。試合の後にそれを言ったらもう彼とはビジネスができなくなるよ。でも試合の前に言ってくれてるから俺の試合を宣伝してくれてるね。ハーンはアメリカで試合をするようなプロモーターではない。このマーケットを理解してないし何をしてるのかわかってない。あいつがしてるのは金を数えることだけだ。ラミレスがDAZNに行ってフッカーを倒して金を得てきたよ。それがビジネスってもんだ。アメリカでDAZNが成功してるのはカネロぐらいだろ。カネロは飛び抜けて順応してるけど彼はオンリーワンだ。DAZNがハーンを追い出したらデラホーヤが多くの試合をDAZNとすることになるしディベラもそうだよね。つまりハーンはここに属してない。彼は間違えたことばかり話してる。ハニーのことをニューヨークで戦わそうとしててやたらと話してる。確かにここまでは素晴らしいファイターだけど誰もまだ知らないよ。"

アラムさんかなり気が強いよなぁ。

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

続いてミドル級プロスペクトのツレアノ・ジョンソンさん。11月2日にコンテンダーのマゴメド・マディエフとWBAミドル級指名挑戦者決定戦をやることをアナウンスしておりますな。つまり村田諒太への指名挑戦者決定戦です。

ジョンソンは2008年の北京オリンピックの代表選手。NABFタイトルは2017年にグレン・タピアを下して獲得しておりトレーナーはニューヨークのアンドレ・ロジャーですな。

ミドル級ではWBC.WBA王者にドル箱スターのカネロが君臨。WBO王者に無敗の2階級制覇王者のデメトリアス・アンドラーデがおり元王者のゲンナジー・ゴロフキンも虎視眈眈と返り咲きのチャンスを狙っておりIBFベルトをセルゲイ・デレビヤンチェンコと争う事が決まっておりますな。

"マディエフは速くてスキルのある相手だ。ストロングでやりにくいしヨーロッパのメイウェザーのようだね。でも彼は勝てる相手だし彼の弱点をさらけ出してやるよ。俺は自分のパワーを磨いてるし俺のパワーに耐えられるやつなんていないからね。ハリケーンの影響は確かにあるけどそれは試合に向けて大きなモチベーションになってるよ。"

マディエフさんは確か前回ミシェル・ソロと対戦するはずだったのにビザが取れなくて試合ができなかったやつやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ミドル級に降臨した戦いの神…ゲンナジー・ゴロフキン!

adsense
おすすめの記事