adsense
adsense
pickup

元WBO世界スーパーウェルター級暫定王者のアルフレド・アングロさん。先日カリフォルニア州にて元WBOミドル級チャンピオンのピーター・キーリンをスーパーミドル級にて大番狂わせの判定で破りましたがプロモーターのアル・ヘイモンは自分が返せないほどのものを与えてくれたと語っております。

な、えげつない試合になったやろ?ピーター・キーリンvs.アルフレド・アングロ試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アングロは間合いが必要なキーリンにグイグイ前に出てスペースを潰すと強烈な右フックを当ててなんども効かせましたな。キーリンはかなり苦しい試合となり足があまり動かないためアングロとの相性は最悪。マッチアップの妙を感じる試合となりましたな。

ちなみにこれでアングロはスーパーミドル級タイトル戦線に浮上。IBF王者のカレブ・プラントとかとの対戦があり得そうになってきましたな。

"ヘイモンは俺にとっては父親のような存在なんだよ。そして俺はこのことに関しては正直にならないとダメなんだけど、彼は俺がまだ返しきれてないほどのものを俺に与えてくれてるんだ。だから俺は今回のようなグレートなパフォーマンスができるようになったんだ。俺がまだゴールを達成するためにすべてのものを持っていると見せるためにね。俺のゴールはスーパーミドル級のタイトルを勝ち取ることだよ。"

まぁプラントには勝てないよ笑笑。

超絶ディフェンスのスイートハンズ!カレブ・プラント!

続いてウェルター級プロスペクトのマリック・ホーキンスさん。フロイド・メイウェザー・ジュニアのメイウェザープロモーションズと契約したことをアナウンスしておりますな。

ホーキンスさんはメリーランド州ボルチモアのファイターでかなりのプロスペクト。ここまで無敗で前回の試合はガーボンタ・デービスとリカルド・ヌネスのWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチにしてデービスの凱旋試合で出ておりましたな。

ウェルター級では928日にロサンゼルスでIBF王者のスペンスとWBC王者のポーターとの統一戦が決まっておりそのうちWBO王者のテレンス・クロフォードも試合をアナウンスするかな。それにWBAスーパー王者にはマニー・パッキャオもおりゴールデンボーイだとバージル・オルティスが注目されておりますな。以下はメイウェザープロモーションズのCEOであるレナード・エロルベのコメントです。

"このように若くてすでにキャリアのグレートなスタートを切っているボクサーと契約できるのはとても喜ばしいことだよ。彼の目の前にはとても輝かしい未来があるからね。ホーキンスのことをこれからプロモートすることの喜びは言葉では言い表せないほどなんだよ。"

そんなこと言ってもう笑笑。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

今年はスペンスイヤーになりそうやぞ…エロール・スペンスvs.ショーン・ポーター予想

adsense
おすすめの記事