adsense
adsense
pickup

本日フロリダ州マイアミにてWBA.IBF世界スーパーバンタム級チャンピオンのダニエル・ローマンとの試合を控えているムロジョン・アクマダリエフさん。ウズベキスタン初の世界チャンピオンになって歴史を作るのはグレートだと話しておりますな。

アクマダリエフいきなり統一王者の予感…ダニエル・ローマンvs.ムロジョン・アクマダリエフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ちなみにローマンにはIBF暫定チャンピオンの岩佐亮佑がおりますのでアクマダリエフを下した後はおそらく岩佐との試合になると思われますな。岩佐はツータイムチャンピオンの実力者なので楽な試合にはならないと思います。

ローマンは日本で久保隼をノックアウトしてWBAタイトルを獲得。松本亮を判定で下して日本で2度試合をしているわけですな。その後は元WBA暫定チャンピオンのモイレス・フローレス、ジェイミー・マクドネルの弟のギャビン・マクドネルを下して防衛に成功しております。

そして昨年4月には地元のロサンゼルスでIBFチャンピオンのTJ・ドヘニーをダウンさせて判定勝ち。統一チャンピオンとなりましたがそのスタイルが地味なせいかメインイベントになりませんな笑。

ローマンはアクマダリエフと9月に試合をするはずでしたが肩を負傷して9ヶ月ぶりのリングとなります。パフォーマンスへの影響が心配かもな。

激闘だけどやっぱスケール小さい…ダニエル・ローマンvs.TJ・ドヘニー試合後のコメントもあり!

"俺は今夜全てのウズベキスタン人のために戦うんだ。ウズベキスタン初の世界チャンピオンになって歴史を作ることはとてもグレートなことだよ。これは俺の夢が叶ったような気分だし、この試合に勝って全てをかけて世界タイトルを獲得することは俺の全てのキャリアの中で大事なことだ。この試合は今夜行われる全てのファイトの中で1番目立つかもしれない。みんな俺たちのレコードを見て俺のことを経験不足だと話すかもしれないね。俺にはまだこの試合が早すぎるからローマンが俺のことをノックアウトすると思ってるかもしれない。でも俺は今夜なんのために試合をするのか理解してるし俺はもう準備ができているよ。俺は今夜何をするのか話すためにここに来たんじゃないよ。俺はファイトするのが大好きだしこの試合に勝って歴史を作るのが待ちきれないよ。"

さらにプロモーターのエディ・ハーンさん。

"ワールド・オブ・ボクシングはアクマダリエフのようなグレートなボクサーを見つけさせてくれるから大好きなんだ。確かにアクマダリエフはプロでは7試合しかしてないけどすでに今から世界タイトルに挑戦できるよ。彼にはグレートな才能があるしローマンにはパンチが当たるからね。"

ハーンさんはローマンのことがあまり好きではないのかな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

地味〜に頑張る木こり職人!ダニエル・ローマン!

adsense
おすすめの記事