adsense
adsense
pickup

WBO世界スーパーウェルター級暫定チャンピオンとなったパトリック・テイシェイラさん。先日カルロス・アダメスを破って王座を獲得しましたが、アダメスが疲れていたので攻め込んだと振り返っております。

テイシェイラさんそこまでウザくなかったな…カルロス・アダメスvs.パトリック・テイシェイラ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"カットが起こったのはとても難しかったね。でも俺はラウンドごとに経験をつかって乗り越えたんだ。アダメスはとてもハードにトレーニングしていて全てを捧げているファイターだ。彼は頭と肩の使い方がうまくてとてもスマートだった。ダウンさせた時には彼が少し疲れていることに気づいたんだ。だから俺はプッシュしないといけなかった。ダウンさせた後レフェリーがストップするかなと思ったよ。彼はアンサーを返してこなかったからね。でもストップされなくて良かったよ。アダメスはグレートなファイターだし俺たちはファンにグレートなショーを見せられたからね。ゴールデンボーイプロモーションズと話して次のステップが何になるのか聞いてみるよ。でも俺たちはいつも準備ができているよ。今は俺がチャンピオンだし、次の試合を決めることをとても楽しみにしている。"

テイシェイラもアダメスもとても根性あったけどアダメスの手数の少なさが命取りになったなぁ。まぁいい試合やったしまたやってほしいな。

メキシコが生んだスーパーウェルター級の巨兵…ハイメ・ムンギア!!

続いてコモンウェルスバンタム級王者のリー・マクレガーと英国バンタム級王者のキャッシュ・ファルークさんの統一戦が11月16日にスコットランドのグラスゴーで開催。マクレガーの試合前のコメントが来ております。

この試合はお互いに無敗でしかもどちらもスコットランドの出身。とてもスコットランドのテンションは上がってるようです。

バンタム級はWBA.IBF統一王者の井上尚弥とノニト・ドネアの統一戦が行われておりこの試合はWBSSトーナメントの決勝。大きな試合となりドネアもWBAスーパー王者として君臨してましたが井上がギリギリ判定勝ち。WBOには2階級制覇王者のゾラニ・テテが控えており暫定王者には3階級制覇王者のジョン・リル・カシメロがおりますな。さらにWBCにはノルディ・ウーバーリと暫定王者の井上拓真の試合もすでに終えて王座を吸収しておりますな。

"アクティブでいられなかったけど俺はプロだからね。俺は新たなチームで戻ってきたんだ。そしてここ10年間で最も大きなスコットランドのカードのメインイベントをやれてる。俺には多くの時間があるしファルークのことはリスペクトしてる。俺たちはウェールズに行ったりして写真撮ったりしたんだよ。"

アマチュアの頃やろな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アラフォー対決は良いマッチアップ…ギレルモ・リゴンドーvs.リボリオ・ソリス予想

adsense
おすすめの記事