adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2010年オンタリオで行われたNABOヘビー級王座決定戦12回戦

トマシュ・アダメクvs.クリス・アレオーラの一戦です!

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はアダメクのヘビー級3戦目。元ライトヘビー級、クルーザー級チャンピオンのアダメクはチャド・ドーソンに敗退したもののそれ以外は無敗。テクニシャンであり、ポーランドのアマチュアエリートですな。

アレオーラはメキシコ系アメリカ人でメキシコ系初の世界ヘビー級チャンピオンを目指しているコンテンダー。ビタリ・クリチコに負けたものの再起しており、勝てば世界がまた近くなりますな。

そしてこの試合は開始からアレオーラが前に出てきてアダメクがサイドに回って細かいパンチを打ち込む展開に!アレオーラは時折パワーのあるパンチでふらつかせたもののアダメクの細かいパンチを外せず顔を腫らせて判定はアダメクとなりました!

それではこの試合を振り返ります!

噛み合うわぁ…バーメイン・ステイバーンvs.クリス・アレオーラ1

試合経過

1ラウンド

アダメクはサイドに回ってジャブをボディに打ち込む。

そしてちょこまかと動いて動きのスピードはなかなか。

アレオーラはガードを高く上げて体格がでかい。

そして出てくるところにジャブを相打ちで狙う。

アダメクはワンツーをコンビネーションでガードに当てる。

2ラウンド

アダメクは前に出てきてアレオーラはジャブを打つ。

そしてのしのし出てきてアダメクはボディにストレート。

しかしアレオーラは左フックをカウンターして肉を切らせて骨を断つ!

アダメクはサイドに回ってジャブをついてくる。

しかしアレオーラはジャブを伸ばしてコツコツ顔を捉える。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

アダメクはワンツーを打ち込んできてアングルを変える。

そしてワンツーをボディに当ててきてハンドスピードはある。

アレオーラは大きなフックを被せてプレッシャーをかける。

そしてボディを打ち込んできてガードにフックを当てる。

アダメクはサイドに回ってジャブをついてくる。

英国のプライド高きライオン!レノックス・ルイス!

4ラウンド

アレオーラはガードを固めてジリジリ前に来る。

そして組みついてきてボディをねじ込んでくる。

アダメクは前に来られるとホールドして撃ち合いはしない。

アレオーラはどんどん前に出てきて押し潰してくる!

アダメクは右ストレートをクロスで打ち込んでくる。

5ラウンド

アダメクはボディにコツコツパンチを出して下がる。

そしてジャブをついてきて回転力がとても高い。

アレオーラは効いてないようだが被弾率が高い。

しかし動き出しにジャブを当てるとアダメクはふらつく!

アダメクは下がってアレオーラはどんどんパンチを振り回す。

6ラウンド

アレオーラはジャブをついてきてプレッシャーをかける。

アダメクはサイドに回ってジャブをコツコツ出してくる。

そしてガードの上からの右を当ててすぐ下がる。

さらにインサイドでボディを当ててよりクリーンに当てる。

アレオーラはプレッシャーをかけてくるが目が腫れる。

6ラウンドの右が全てや…バーメイン・ステイバーンvs.クリス・アレオーラ2

7ラウンド

アレオーラは前に出てきて力で捩じ伏せにくる。

そしてボディにジャブをついてきてどんどん前に来る。

アダメクは下がって前に来られるとホールドする。

アレオーラはガードでジャブを塞ぐものの回転力が低い。

アダメクは手数を出してきてすぐにサイドに回る。

8ラウンド

アレオーラはジャブをついてきてガードに当てる。

そして飛び込んでくるがアダメクは細かいフックを返す。

アダメクはボディを打ち込んできてそのままホールド。

アレオーラはワンツーをボディに打ち込んでくる。

しかし目がかなり腫れてきていて苦しい試合になる!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

アレオーラはジャブをついてきて顔を弾いてくる。

アダメクはボディを当ててきてジャブを当てて下がる。

アレオーラは強引に前に出てくるとワンツーを打ち込む。

そしてフックを伸ばしてきてパワーは本当に高い。

アダメクは出てくるところにジャブを合わせる。

ビッグベイビーがアダメクをあっさり制圧!!! ジャレル・ミラーvs.トマシュ・アダメク

10ラウンド

アレオーラはワンツーを打ち込んでアッパーを伸ばす。

アダメクは少し効いたようですロープに後退する!

しかしホールドしてきてやり過ごし、これは経験。

アレオーラはジャブを動き出しに当ててガードに当てる。

しかし右目はほとんど塞がっており、なかなかしんどい。

11ラウンド

アレオーラはワンツーを打ち込んできてガードに当てる。

アダメクはホールドしてきて逃げ切り体制に入る。

そしてジャブをコツコツ当ててきて正確さで勝る。

アレオーラはジャブを伸ばしてくるがあまりパワーパンチを当てられない。

アダメクは前に出てきてワンツーをガードに当てる。

12ラウンド

アダメクはボディを打ち込んできてそのままホールド。

そして出てくるところにワンツーを合わせてくる。

さらに返しの左フックを当てて顔面を弾いてくる!

アダメクはワンツーを打ち込んですぐにサイドへ。

そしてホールドしてきてアレオーラは手を出せない。

判定は117-111.115-113.114-114の2-0でアダメク!

ちなみに115-113でアダメクでした!

アレオーラさん骨折のワイルダーにボコられる…デオンテイ・ワイルダーvs.クリス・アレオーラ

所感

ディフェンスの差やな…

アレオーラはやはりディフェンスさえもう少し良ければもっといけた気がするな。パワーはあるし打たれ強さもあるんだけど打たれ強さに頼りすぎかな。

なかなか良い試合だったけどアダメクにはヘビー級でやっていけるパワーはない。クルーザー級の時もそんなにだったけどヘビー級なら尚更やんね。

このあとはクリチコにしばかれてしまったし、ミラーにも敗退。ポーランド初の3階級制覇はかなり遠かったしウェイトが上になればなるほど厳しいよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

adsense
おすすめの記事