adsense
adsense
pickup

前WBC世界ヘビー級チャンピオンのデオンテイ・ワイルダーさん。長年のアシスタントトレーナーを務めていた元スーパーウェルター級チャンピオンのマーク・ブリーランドとのタッグを解消したことを明かしておりますな。

ジプシー・キングが四冠達成!!!デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリー2

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワイルダーは今年の2月にタイソン・フューリーとのリマッチを行って2度のダウンを奪われた末に7ラウンドストップ負けで初黒星。フューリーとの3戦目を次戦で控えており、黙々と表舞台から姿を消してトレーニングしておりましたな。

ブリーランドはこの試合でタオルを投入した人物。チームに相談なくタオルを投げたことでチーム内では紛糾。しかし多くの関係者はワイルダーのダメージは深く、正しい判断をしたのはブリーランドだけだと言う見方をしておりましたな。

"俺は戦士だ。だからあの夜でも同じ気持ちで試合をしていてリングに上がるならシールドを解除しないといけないと思っていた。でも俺のコーナーとチームが最大級に俺のことをケアしてくれていたことなら理解している。ブリーランドは今でもチームワイルダーの1人だよ。そして俺たちはフューリーとの3戦目に向けた準備を楽しみにしている。"

どうなんだろうな。本人たちが決めたことなんだろうけど、ブリーランドは必要だと思うけどね。

放つパンチ全てが爆弾のブロンズボンバー!デオンテイ・ワイルダー!!

続いてプエルトリコのフェザー級プロスペクトのオルランド・ゴンサレスさん。リングの上でより高いエデュケーションを受けたいと話しておりますな

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。

"俺は相手をノックアウトしようと自分に大きなプレッシャーをかけすぎた。2ラウンドにダウンさせて、3ラウンドにノックアウトしてやりたかったんだ。でもできなくてその後のラウンドにつながってしまったね。7ラウンドに目を覚まして勝つために試合を行ったよ。俺のスタイルに立ち返った。"

やるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ビジャちゃんにはまだ早い・・・エマヌエル・ナバレッテvs.ルーベン・ビジャ予想

adsense
おすすめの記事