adsense
adsense
pickup

マッチルームの総帥であるエディ・ハーンさん。かねてから言い合いをしているトップランクの総帥のボブ・アラムと最近はアンソニー・ジョシュアとタイソン・フューリーの試合がお釈迦になったことで揉めてますがアラムのことを出会った中で最も強欲な人間だと糾弾しておりますな。

チェシャ猫が縦横無尽かな…負けてまうやないかい…アンソニー・ジョシュアvs.オレクサンデル・ウシク予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この2人は前から仲が良くないもののギブアンドテイクで成り立つ関係。今回はフューリーがデオンテイ・ワイルダーとの三戦目が法的に決まったのでフューリーはワイルダーと対戦。ジョシュアはWBO指名挑戦者のオレクサンデル・ウシクとやることになりそうですがそれまでにサウジアラビアで試合をやることとかを進めていたハーンからしたら確かにめんどくさいだろうな。

"アラムは俺が出会った中で最も強欲な人間だよ。彼は突然立場を変えてきたし、俺たちは彼にサウジアラビアでの試合をやるように頼んだんだ。あの時はみんな同意してたしみんな試合をやろうとしてたんだ。俺たちはファイトマネーを提示してそれも受け入れられていた。俺たちは合意していたし、彼が話してることは全て嘘だよ。彼らは俺たちのオファーにイエスと話した。まだやることはあったけどね。"

まぁこの2人の喧嘩はいつものことや。

次のモンスターの餌食はダスマリナスさんか…井上尚弥vs.マイケル・ダスマリナス予想

続いてイングランドのスーパーバンタム級コンテンダーのブラッド・フォスターさん。ジェイソン・カニンガムのヨーロッパ王座を狙うと話してますな。スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3位。しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスはリーチ179センチを誇るロングマンでしたが王座を返上してこの王座はフィゲロアが引き継ぎ。WBOはレオにフルトンが判定勝ちして新チャンピオンになっております。WBC.WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにフィゲロアはネリをノックアウトしてますね。

"世界のレベルに上がっていきたいね。今からすぐに世界タイトルマッチに飛びつくとは言わないよ。将来的にはやりたいけどね。俺はまだ23歳だし、5度英国タイトルマッチをやってる。キックボクシングのバックグラウンドもあるし良い経験を積んでるよ。"

なかなかやるやん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

日本一の嫌われ者ボクサーだけど実力はピカイチのパンテラ…ルイス・ネリ!!

adsense
おすすめの記事