adsense
adsense
pickup

WBCチャンピオンのデビン・ヘイニーさん。次戦は11月7日になるようで相手は元3階級制覇チャンピオンのユリオルキス・ガンボア。スーパーミドル級コンテンダーのダニエル・ジェイコブスも11月27日にガブリエル・ロサドと試合をすることになりプロモーターのエディ・ハーンがコメントしておりますな。

ガンボアのやりにくさは未体験ゾーンやろ…デビン・ヘイニーVSユリオルキス・ガンボア予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ヘイニーは昨年9月ニューヨークにてアブドゥラエフのことをけちょんけちょんにして暫定タイトル獲得。後にロマチェンコのフランチャイズ王者認定で昇格しましたな。速いジャブと右フックでアブドゥラエフをフルボッコにしてアブドゥラエフは鼻が折れてしまい4ラウンドに棄権となりましたな。

ヘイニーはエディ・ハーンと昨年に契約。ヘイニーはここまで無敗で他のチャンピオンはWBC.WBA.WBOにワシル・ロマチェンコが君臨。IBFのテオフィモ・ロペスーもトップランク系でこの2人は今年の春先にライト級史上初の4団体統一戦を行いそうな雰囲気ですな。

なのでハーンと契約しているライト級のトップ選手といえば昨年8月にロマチェンコに敗れてしまったロンドンオリンピック金メダリストのルーク・キャンベルぐらいかな。しかしながらハーンはアラムと言い争いをしながらも結構いろんなカードを一緒にしており試合を作ることは可能でヘイニーのターゲットもワシル・ロマチェンコです。

奇跡起こすまでもないな…ダニエル・ジェイコブスvs.ガブリエル・ロサド予想

"フロリダでアメリカにリターンするのが待ちきれないね。2つのカードをアナウンスしたけど多くのカードが揃ってるよ。ライト級は今燃え盛っているし、ヘイニーにとってハードロックでカムバックするには最高のタイミングだよ。ヘイニーはこれからより大きなことを成し遂げるかもしれないけどガンボアとの試合は今日までで最もタフなテストになる。数週間後にはジェイコブスとロサドが2人の間にある遺恨を精算することになる。そしてこの試合に勝った方は2021年に世界タイトルマッチをやるためにはグレートなポジションにつけることになる。2人のカードにはとても面白いアンダーカードがあるよ。ハーゴビックとジレイの2人のワールドクラスのヘビー級の試合もそれぞれ組まれてるしね。全てのファイターにとって今回のカードはとても大事な試合になる。ファンのみんなも待ちきれない試合になるね。"

ヘイニーとガンボアは普通に楽しみや。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

コンプリートファイターのミラクルマン!!ダニエル・ジェイコブス!!

adsense
おすすめの記事