adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2016年イギリスで行われたIBF世界ヘビー級タイトルマッチ

王者アンソニー・ジョシュアvs.エリック・モリナの一戦です!!

f:id:TBT:20190224194933j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はジョシュアの2度目の防衛戦。これで全ての試合でKOしてきたジョシュアはオリンピック金メダリストでマーティンを2ラウンドで蹴散らして王座戴冠。ブラジールもボコボコにして今回の試合を迎えるイギリスのスーパースターです。

モリナはかつてWBC王者のデオンテイ・ワイルダーに挑戦した高校教師の顔を持つコンテンダー。強打を誇りながらワイルダーの強打に9ラウンドまで耐えたタフネスも持ち合わせるなかなかにソリッドなコンテンダーである。

 

しかしスキルも豊富なジョシュアの前では全くもって歯が立たず…モリナはほとんど何もできないまま豪打にさらされ続けて3ラウンドに打ち下ろしの右でダウン、コンビネーションをまとめられてあっさりとTKOされてしまいました…

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

クリチコがリングサイドで見守る中ジョシュアは開始からモリナをロープに詰める。

モリナはクリンチして離れるが離れるとジョシュアのワンツーが飛んでくる。

モリナはほとんど手を出さずジャブを出すがジョシュアにあっさりロープを背負わされる。

ジョシュアは終盤左フックをロープ際で当てて打ち下ろしの右を狙う。

 

2ラウンド

ジョシュアはガードの上からワンツーを当ててモリナはすぐにクリンチして逃げる。

モリナは早くもホールディングで注意を受けて開き直ったか大振りの右フックを見せる。

 

3ラウンド

ジョシュアはグイグイ前に出てワンツーでモリナはめっちゃさがる。

中盤ジョシュアはモリナの右の打ち終わりに右ショートでモリナはリターンなくロープ際で守勢に…さらに右ストレートを顔面にぶち当たるとモリナはコーナーに落下!立ち上がってきたがほとんど戦意は消えており左フックをもらって左右フック、アッパーで顔が跳ね上がるとレフェリーが試合を止めた!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

これはあきません…

 

モリナに関してはやる気あんのかよって感じでしたよね笑笑。ちょっと今回の試合はお金のために受けたと言われても言い返せないほど覇気がなかった。

 

ジョシュアはやはり強い。ガードの外や隙間からパンチを打つのがうまいし、ワイルダーのように力任せに打ってないしスマートさはやはりかなり上かな。

 

ちなみにモリナはこの後ブラジールにもKO負け。ワイルダー相手にはそれなりに粘ったものの強打者相手ばかりとの対戦に嫌気がさしてきたのかな?

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

adsense
おすすめの記事