adsense
adsense
pickup

今週末マシエジュ・スレッキとの指名戦を控えているWBO世界ミドル級王者のデメトリアス・アンドラーデさん。ライバルのゴロフキンが先日対戦して4ラウンドKOしたスティーブ・ロールズは世界81位だとして俺はリアルなやつと試合をすると話しています。

f:id:TBT:20190626074200j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"マシエジュはトップ10に入ってるやつだしロサドやジェイコブスと対戦してきてるタフな相手だ。ボクシング界は俺が最もタフな選手であると知ってるよ。もしも俺がカネロやゴロフキンと試合をしていたら今頃奴らのレコードには黒星が増えてるよ。俺は慎重に2階級制覇してきたし正しいタイミングで正しいことをしてるんだ。俺たちはとにかくハードにワークして俺たちのタイミングでダイヤモンドキャリアに変えるのさ。ロサドとマシエジュの試合はタフだったしクルカイとの試合もそうだ。彼の試合してきた相手を見るとスキルがあるに違いないよね。ゴロフキンは世界81位の奴と試合したけど俺の相手はリアルな相手だ。カネロとゴロフキンはより簡単な相手を選んでるけど俺は常にハードな道を進む。でも俺の時代は来るから心配してないよ。"

 

アンドラーデさんカネロに勝ったとしても人気ないやろな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国フライ級コンテンダーでオリンピックで二度メダルを獲得したパディ・バーンズそん。8月3日のベルファストのマイケル・コンランvs.ウラジミール・ニキティンのアンダーカードに出ることがアナウンスされましたな。

 

この試合はMTKグローバルのカードとなりアメリカではトップランクがESPNを通じて全米に中継。アメリカでもかなり注目を集めるカードになりますな。

 

バーンズは昨年WBC世界フライ級王者だったクリストファー・ロサレスに挑戦して右ボディ一撃でKO負け。これがプロ6戦目の試合であり再起戦でも2-1の判定負けで後がない状況です。ちなみにこのカードには北アイルランドチームのアマチュア主将のショーン・マッコムさんも試合をしますな。以下はプロモーターのジェイミー・コンランさんのコメントです。

 

"ショーンは多くの関係者からプロスペクトとしてトップに位置するとされる選手なんだ。アマチュアでは多くのことを成し遂げてきたし既に大きなアリーナで試合をしてる。この前はデメトリアス・アンドラーデの前座でボストンでの試合もしていたから経験もあるしね。"

 

アンドラーデさん今月末の防衛戦終わればゴロフキンかな?

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事