adsense
adsense
pickup

マニー・パッキャオのトレーナーであるフレディ・ローチさん。同じくパッキャオの友人でトレーナーを務めているブボイ・フェルナンデスさんがパッキャオの引退についてローチにはパッキャオを引退させるパワーがないと発言したことに怒っております。

f:id:TBT:20190803140144j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ローチはかねてからパッキャオに衰えが見えてきてるなら引退させてると話しておりますな。同時にブボイやコンディショニングコーチのジャスティン・フォーチュンとはあまり仲良くないことでも知られております。

 

"もしもパッキャオに衰えが見えるなら引退しろっていうのは俺が1番初めの人間になるよ。ブボイは他の日に俺にはそんなことをするパワーがないって話していたよね。ブボイよ、もちろん俺にはパッキャオの引退を決める権利はないけど引退を勧めることはできる。だから彼のその言葉の意味がわからないし少し気分が悪いよね。ウェルター級には確かに避けるべきより若くて強いファイターがいることは事実かもしれないね。だけどパッキャオは前の試合でより若い相手とやれることを示した。彼の心と体が平気ならまだまだやれるさ。"

 

ローチさんって本当に気難しくてパッキャオがいないとやりたくないよな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国フライ級コンテンダーでオリンピックで二度メダルを獲得したパディ・バーンズそん。8月3日のベルファストカードに出ますがコメントをしておりライトフライ級で試合をするそうです。

 

この試合はMTKグローバルのカードとなりアメリカではトップランクがESPNを通じて全米に中継。アメリカでもかなり注目を集めるカードになりますな。

 

バーンズは昨年WBC世界フライ級王者だったクリストファー・ロサレスに挑戦して右ボディ一撃でKO負け。これがプロ6戦目の試合であり再起戦でも2-1の判定負けで後がない状況です。ちなみにこのカードには北アイルランドチームのアマチュア主将のショーン・マッコムさんも試合をしますな。

 

"俺は頭の中をクリアーにしてまた勝って勝利街道に舞い戻るとするよ。それからライトフライ級で世界タイトルのチャンスを掴みたい。ベルファストのファンの前でやれるのはグレートだね。このイベントは大きいしアイリッシュのボクシングにとって大きいね。みんないつアリーナに来ればいいか聞いてくるけどすぐに来いって言ったよ。多くのプロスペクトも出るからね。"

 

なんかやたらと自分が大物であるかのように語ってる笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事