adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2016年アメリカで行われたWBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ

王者アルツール・アブラハムvs.ヒルベルト・ラミレスの一戦です!!

f:id:TBT:20190720134650j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はアブラハムの6度目の防衛戦。元IBFミドル級王者でもある2階級制覇王者はこれまでスーパー6にも参戦して世界の強豪ボクサーと拳を交えてきたベテランの強打者。パワーが溢れてるタイプですな。

ラミレスはここまで無敗のメキシカンファイターでサウスポー。この試合に勝てば史上初となるメキシカンのスーパーミドル級王者誕生ということになりとても大きな注目を集めて試合を行うことになりましたな。

 

そしてこの試合はラミレスが長い間合いと動き回る足を使ってアブラハムを翻弄!アブラハムはラミレスの弾幕とムーブメントの前にポイントを取れずシャットアウトの判定負け。ラミレスが史上初のメキシカンのスーパーミドル級王者となりましたな。

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

アブラハムはガードを固めて前に出てきてラミレスはサウスポースタンスからワンツーをガードの上に当てる。

アブラハムがジャブを出すと右ボディを差し込んでジャブをどんどんついて右ボディを返す。

ラミレスは左ストレートを出してガードの外から強めの左フックを当てる。

アブラハムはラミレスの弾幕の前にガードの外から出られずに早くも顔が赤くなっている。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

2ラウンド

ラミレスは右ボディをダブルで出してかなり強振して差し込む。

ラミレスはワンツーをどんどんガードの上に当ててアブラハムを止める。

ラミレスはフットワークがよく打ち終わりに必ずサイドに逃げる。

アブラハムは入り際に右アッパーを返すがラミレスは左ストレートを当ててアブラハムは少しふらついてしまう。

 

3ラウンド

ラミレスは左ストレートを軸に間合いを取りボディに左を出す。

逆にプレッシャーをかけてワンツーからのボディでアブラハムは手が出せない。

さらにワンツーを出して下がると前に来るアブラハムが射程に入る前に押し戻す。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ラミレスは左ストレートからジャブを当てて手数を出してくる。

さらに踏み込んでの左フックと右ボディでアブラハムは苦しい。

アブラハムは右ストレートを出すが当たらず右ボディをどうしても被弾する。

 

 5ラウンド

ラミレスはワンツーからのフックを当ててガードの外から飛ばす。

ラミレスは右ジャブを入り際に当てて左ストレートも浅く当ててボディを当てる。

さらにスルスルとサイドに流れてアブラハムは追いつけない。

ラミレスはアブラハムのワンツーをくぐって左ボディを差し込む。

 

 

 6ラウンド

ラミレスはジャブを当ててサイドに流れてを繰り返す。

アブラハムはジャブを出すがラミレスが相打ちのジャブを当ててクリーンに当てる。

ラミレスはガードの外から右フックを当てて入り際に左ボディを当てる。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

ラミレスはワンツーをガードの上にコツコツ当ててヒットを稼ぐ。

サイドへの動きが早いラミレスはプレッシャーを強めるアブラハムをかわす。

さらに右フックをガードの外から当てて右ボディを返すなど多彩なパンチでヒットを連発する。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 8ラウンド

ラミレスは左フックを当てて左ストレートを外側から当てる。

アブラハムは追いかけてくるがワンツーが当たらずかなり苦しい。

さらに近づかれると左右フックを顔面とボディに散らしてまた間合いを取る。

 

 9ラウンド

ラミレスはサイドに回りながら右フックをねじ込んでくる。

間合いが近くなるとワンツーを当ててサイドに回りアブラハムは追い詰められない。

アブラハムは中盤浅く右クロスを当てるが後続が続かずに少し絶望感が漂う。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

ラミレスは右を有効に使って右フックを上下に散らしてくる。

ラミレスは足が止まらずアブラハムはどうしても追いつけない。

常にサイドに動いてくるラミレスはスタミナも大したものでワンツーを当てて下がる。

 

 

11ラウンド

ラミレスは頭をつけて左右ボディをねじ込んでやりたい放題になってくる。

アブラハムは間合いが近くなり右フックを当てるが左ストレートをカウンターで被弾。

ラミレスは左右ボディから左フックをねじ込んで高いガードを逆手に取る。

 

12ラウンド

ラミレスはワンツーをガードの上から当ててアブラハムをロープに追い込む。

アブラハムはワンツーを出すが間合いが遠くラミレスの左右アッパーをガードに当てられる。

ラミレスは左右ボディを当ててジャブで顔面を後ろに弾く。

 

採点は3人とも120-108の3-0でラミレス!

ちなみに僕も120-108でラミレスでした!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

アブラハムたんスクールかよ…

 

個人的にはこの試合がラミレスのベストバウトかな。この人はよく動くししかもパワーもそれなりにあるから簡単には踏み込めない。よく動き続けましたよね。

 

アブラハムはどうしても攻防分離だしあれはスタイルだから仕方ない。ラミレスほど打ちまくってはサイドに逃げる奴もそうそういないし仕方ないな。

 

ラミレスはライトヘビー級に上げることが濃厚だけどこのことがパワーが増すことになるのかどうかはまだ見てみないとわからないな。サンダースとやって欲しいけど笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事