adsense
adsense
pickup

先日から少し噂になってきたWBA世界スーパーライト級レギュラー王座決定戦の話ですが指名挑戦者のマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの顔合わせで9月28日にカリフォルニアのロサンゼルス、ステープルズ・センターにて行われることがアナウンスされております。

これバリオス相性良くないんじゃね?マリオ・バリオスvs.バトイー・アクメドフ予想

バリオスもアクメドフもここまで無敗のコンテンダー同士。この試合のメインイベントはIBF世界ウェルター級王者のエロール・スペンスとWBC世界ウェルター級王者のショーン・ポーターのウェルター級王座統一戦でありかなり大きな試合として注目されることになりますな。

さらにこの試合のアンダーカードには今年1月にキース・サーマンに挑んだホセシト・ロペスがマニー・パッキャオの前座で試合をするはずだったジョン・モリナと対戦。激闘王同士の試合となるとのことで世界的に大きな試合のカードとなります。

ちなみにWBA世界スーパーライト級王者は現在レジス・プログレイス。WBSSトーナメントに参戦中なのですがWBSSトーナメントの日程があまりにも決まらないことに業を煮やしてWBSSを訴えたことが先日アナウンスされておりIBF王者のジョシュ・テイラーとの決勝戦はどうなることやらまだまだ分からない状況が続いておりますな。てゆーかスーパー王者になることが前提の決定戦やからな笑笑。

今年はスペンスイヤーになりそうやぞエロール・スペンスvs.ショーン・ポーター予想

続いてロマチェンコの前座で元WBOスーパーライト級王者のマイク・アルバラードに3ラウンドKO勝ちを収めたアーノルド・バルボサさん。世界タイトル挑戦を熱望しておりWBO王者だったモーリス・フッカーを倒したWBC、WBO王者のホセ・ラミレスを求めていましたが次戦はとりあえず17日にカリフォルニアでホセ・ルイス・ロドリゲスとの試合が決まった模様です。

バルボサが破ったマイク・アルバラードは激闘王で多くのファイターと激戦を繰り広げましたがブランドン・リオスとの激戦が最も有名。初戦では敗れたもののファイト・オブ・ザ・イヤーになっており2戦目では雪辱しておりこの試合でWBOのスーパーライト級タイトルを獲得しましたな。

"アルバラードとの試合は俺が新たなレベルに行くまでの自信をブーストさせてくれたように感じてるよ。でも俺はあのレベルでやれるっていうことを知っておく必要があったからね。ハードワークが報われた気がしたね。この試合に向けてとてもハードにトレーニングしてきたよ。俺は今別のレベルにいるしそのことを17日にみんなに見せるつもりだよ。"

アルバラードは少しダメージが溜まりすぎてる感があるからな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW

ウェルター級最強トーナメント開始エロール・スペンスvs.ショーン・ポーターの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も解説!!

adsense
おすすめの記事