adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2017年にアメリカで行われたWBC世界ヘビー級タイトルマッチ

王者デオンテイ・ワイルダーvs.ジェラルド・ワシントンの一戦です!!

f:id:TBT:20190722114827j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合は5度目の防衛戦。ドーピング検査に厳しいワイルダーさんは対戦相手がドーピング検査に陽性となり急遽代役としてワシントンと試合をすることに。地元のアラバマ州での試合となりましたな。

ワシントンはここまで無敗のコンテンダー。それなりの強打者としてカリフォルニアで試合をしてましたがこれまで10回戦の試合が2回のみと経験不足感は否めないまま代役でのチャンスが舞い込みましたな。

 

そしてこの試合はワイルダーが情報の少ないワシントン相手にかなり慎重にことを進めて静かな立ち上がりとなりましたが問題ないと判断したのか5ラウンドに一気に右ストレート、パワーを解放してTKO!!高い爆発力を示してその豪打の凄まじさを示してくれましたな!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

ワイルダーはジャブを飛ばしてかなり慎重に試合を進める。

ワシントンは割とクイックなジャブを出してきて力みがない。

ワイルダーはなかなか右を出さずにワシントンは右をガードの上から出す。

ワイルダーはプレッシャーをかけてワシントンは入り際に左右フックを放つ。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

2ラウンド

ワシントンはワンツーで踏み込んでワイルダーの動き出しにジャブを合わせる。

ワシントンのジャブは力みがなくワイルダーもジャブをボディに飛ばす。

ワシントンは右を放り込んで間合いを取りジャブをロングレンジから放り投げる。

 

 

3ラウンド

ワイルダーは入り際に左フックを狙うがワシントンの右を被弾する。

ワシントンは右を出して組みついてどんどん前に出てくる。

ワイルダーはジャブを出して間合いを取り右を出すぞ出すぞとちらつかせて出さない。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ワイルダーはジャブを丁寧についてワシントンは右クロスを放り込む。

ワイルダーは右ストレートを返してだんだんイライラしている。

ワイルダーはジャブを飛ばして間合いをジリジリ詰めて右と見せかけて左フックを出す。

 

 

 5ラウンド

ワイルダーはプレッシャーをかけてワシントンはワンツーを出す。

ワイルダーはジャブをコツコツ当ててワシントンは右を警戒して頭を小刻みに動かす。

そしてラウンド中盤ワイルダーがジャブからクイックな右クロスを当てると左フックをフォローしてワシントンはダウン!!立ち上がったもののワイルダーは左右フックを振り回してフィニッシュに来て右打ち下ろしから左フック、さらに左右フックからの左フックでワシントンの体がロープにもたれたところでストップとなった!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

さすがやん…

 

やはりワイルダーのフィニッシュ力はものすごい。キラーインスティンクトがフィニッシュに行くときは溢れ出ているしこの人は本当に怖い。

 

ワシントンは小刻みに頭を振ってあれはかなり効果的だった。だけどワイルダーからしたら一撃を12ラウンドの間に当てればいいわけなので焦りもなかったな笑。

 

ワシントンは善戦したと言えるのですがワイルダーの詰めがやはり際立った試合になりましたよね。右ストレートからの左右フックをあそこまで振り回せるのも珍しい。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事