adsense
adsense
pickup

先月アンディ・ルイスにニューヨークにてボコボコにされてしまったアンソニー・ジョシュアさん。リマッチが確実視されてますがプロモーターのエディ・ハーンはジョシュアとルイスのリマッチが次のジョシュアの試合になることは間違いないと話しております。

f:id:TBT:20190726190740j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ジョシュアはルイスに敗れて初黒星。少し安易な踏み込みなどが見える試合となり打たれ弱さも露呈。ルイスの射程圏内に入って連打に巻き込まれてひとたまりもなく崩れ落ちてしまいましたな。

 

"ジョシュアがウォームアップでも望んでると思うのかい?ノーだ。今やってる交渉は試合をするかどうかのネゴシエーションではないよ。ジョシュアとルイスのリマッチは必ず起こる。みんな俺に本当にジョシュアがリマッチを受けるのか?って聞いてきたよ。俺はひょっとしたらないかもしれないなって答えたね。理想的な世界ではこのような場合みんな10ラウンドの試合とかをすると思うんだ。もしもジョシュアのようにフェイバリットで試合に臨むならそれは大きなリスクがつくことになる。リスキーでデンジャラスだけどボクシングで最も大きな試合になるよ。"

 

ルイスさん一撃はそんなにないけど回転力あるからなぁ。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて先日行われたニュージャージー州ニューアークのシャクール・スティーブンソンvs.アルベルト・ゲバラのリングで前座として行われていたIBFバンタム級指名挑戦者決定戦に出ていたニコライ・ポタポフとジョシュア・ギアーの試合はギアーが僅差判定勝ちを収めてましたがポタポフさんはこの判定に不満。IBFに異議申し立てをしたとプロモーターのドミトリー・サリタが語っております。

 

ポタポフはかつて元WBOフライ級、スーパーフライ級王者として10度以上の防衛にそれぞれ成功していたレジェンドのオマール・ナルバエスと指名挑戦者決定戦で対戦してKO負け。今回が2度目の指名挑戦者決定戦となりましたがパンチを当てた数では勝っていたそうで解説のティモシー・ブラッドリーとアンドレ・ウォードもポタポフの勝ちを推していたそうです。

 

"ボクシングファンのみんなと同じように俺たちも判定を盗まれた気分だ。ESPNもメディアもポタポフの勝ちとしてる。この判定をアピールしないとならないね。ESPNはボクシングのグレートなプラットフォームだよ。チャンスには感謝してるけど勝ったのはニコライだ。"

 

まぁこの辺りはよくあることやからな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事