adsense
adsense
pickup

インドのオリンピックスターであるビジェンダー・シンさん。アメリカでトップランクと契約してプロデビューしておりますがアミール・カーンとのキャッチウェイトでの試合を望んでおります。

f:id:TBT:20190726213518j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

シンはオリンピック銅メダリストでスーパーミドル級で試合をしております。カーンはアテネオリンピック銀メダリストでウェルター級。なので3階級差がありますな笑笑。カーンはインドのゴヤットと対戦するはずだったのでそれもあると思われます。

 

"何回も言ってるけど俺はいつでもどこでも準備はできてる。でも奴はガキを相手に選んでる。最近だとゴヤットだろ。ゴヤットは才能があるけど俺よりずいぶん若い。ゴヤットの怪我で実現はしなかったけどね。ガキと遊んでるのはやめさせて俺との試合を育ててみないか?前にもあいつはカネロとミドル級でやってたじゃないか。俺はウェイトを少しなら絞れるしあいつはウェイトを上げてくればいい。中間地点でやろう。前にも奴はやってる。今年は後に試合やろうとしてるんだ。まずはアリーナを探しているし後は相手だね。でもアメリカのトップの奴らは忙しいみたいなんだ。"

 

カーンさんはカネロ戦をミステイクと話してたからやらないよ。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてライト級コンテンダーでデビン・ハニーとの対戦が決まっているザウル・アブドゥラエフさん。ハニーとの試合は自分のことを証明するためのグレートなチャンスだとしております。

 

ハニーはかなりのプロスペクトでWBCでは3位。指名挑戦者決定戦が予想されており前回の試合ではメリーランド州のMGMナショナルハーバーにてアントニオ・モランをKOしましたな。ハニーとアブドゥラエフの試合は9月13日にハニーのホームタウンであるラスベガスにて行われることが決定しております。

 

ライト級ではWBA.WBO王者のワシル・ロマチェンコとWBC指名挑戦者のルーク・キャンベルが空位のWBCタイトルをかけて試合をすることが決まっておりますな。

 

"WBCの決断をリスペクトしているよ。俺たちはいつも彼らが自分の言葉に責任を持ってることを知ってるからね。これはグレートなチャンスだしモチベーションも上がってるよ。俺はいつもこのような試合がしたかったしとても自信を感じている。ラスベガスで試合ができるのも俺のことを証明できるのも素晴らしいね。多くのビッグファイトが行われてるからね。"

 

いきなりラスベガスって緊張するよなぁ。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事