adsense
adsense
pickup

今年の3月にボクダン・ディヌをKOしたリングで女性リポーターにキスしたとのことで問題となって罰金を食らっていたIBF世界ヘビー級指名挑戦者のクブラト・プレフさん。ここに来て公聴会などで罪を重くされたようですな。

f:id:TBT:20190723115023j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

プレフさんは昨年地元のブルガリアにてヒューイー・フューリーを判定で下して指名挑戦者としての権利を獲得。現在の王者はアンソニー・ジョシュアを下したアンディ・ルイスですがこの試合に向けての指名挑戦はかなり先の話になりそう。

 

プレフはカリフォルニア州コミッションにてめちゃくちゃ怒られており半年間のサスペンドと罰金を食らってましたが現在はカリフォルニア州で試合ができない状態でありましてさらなる公聴会と罰金が科される見込みです。

 

プレフはかなりの深いカットを負ってしまい負傷TKO負け寸前にまで追い込まれましたが逆転のTKO勝ち。しかしその後の試合後にかなりエキサイトしてしまったのか前述の事件を起こしてしまって女性リポーターからは訴えられるほど激怒されてしまう事態に発展。

 

しかも公聴会はすでに行われてたのですがこの時にはプレフのガールフレンドも来ており気まずそうでしたな

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて本日ボストンにて行われたIBA世界スーパーウェルター級タイトルマッチはボストンのホームタウンヒーローのグレッグ・ベンデティーが対戦相手のマイケル・アンダーソンに判定勝ち。シャットアウトの判定で勝利してコンテンダーの地位を固めています。

 

スーパーウェルター級はWBA.IBF統一王者にジャレット・ハードをダウンさせて判定勝ちしたジュリアン・ウィリアムスが保持しておりWBCタイトルは昨年末にジャーメル・チャーロを下したトニー・ハリソンが保持、WBOタイトルはミドル級でカネロとの対戦が噂されるハイメ・ムンギアが持っておりエリスランディ・ララやミッチェル・ソロ、エリクソン・ルビンらも指をくわえてチャンスを待ってますな。以下はプロモーターのケン・ケーシーさんのコメントです。

 

"これはベンデティーの最高のパフォーマンスだね。スコアカードでシャットアウトなんてなかなか見ないからね。ベンデティーは本当に休まないんだ常に前に出てくる。このエリアでは本当にスターになってるよ。より多くのプレッシャーがかかるほどベンデティーは強くなれるからね。"

 

ボストンってなかなか聞かないけどアンドラーデが試合してたよな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事