adsense
adsense
pickup

先日ラスベガスにてキース・サーマンとの激闘を見事な形で制したマニー・パッキャオさん。かつて史上最大の試合としてフロイド・メイウェザーと対戦して判定負け。リマッチを求めておりましたがトレーナーのフレディ・ローチはメイウェザーとのリマッチは見えないこと、他にオプションがあることを話しております。

f:id:TBT:20190722135613j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

パッキャオは40歳ながらに現役の世界王者。サーマンを下したことでWBA世界ウェルター級スーパー王者となりまだまだやれることを示しておりますな。メイウェザーはすでに引退しており昨年末に那須川天心とのエキシビションマッチを行なった後は沈黙を保っております。

 

"みんな俺にただ次は誰とやるんだって聞いてくるんだよ。そんなことわかると思うのかな?しばらくの間俺たちは次に誰とやるかなんて考える必要がないんだ。マニーはこれからしばらく休むことになるしゆっくりした後で次のことを考えるよ。まずはどんなオプションがあるのか見て見ないとわからないからね。メイウェザーとのリマッチはないと思う。あいつに近しい人はもう引退してて興味もないと話してる。でも他のオプションならあるよ。"

 

メイウェザーさんパッキャオが負けた瞬間とかにくるかもな笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて無敗のスーパーミドル級プロスペクトのウラジミール・シシュキンさん。SHOWBOXのカードで8月23日にメインイベントとしてデアンドレ・ワレと対戦することをアナウンスしましたな。

 

スーパーミドル級ではPBC系のファイターとしてWBC王者でツータイム王者のアンソニー・ディレルが元王者で無敗のデビッド・ベナビデスと9月28日にニューヨークのバークレイズ・センターにて激突。この試合の勝者はトルコのインファイターであるアブニ・イルディリムと対戦することになっておりIBFにはパッキャオの前座でマイク・リーとの対戦を控えているカレブ・プラントが君臨。かなりディフェンス力の高いボクサータイプですね。

 

シシュキン"俺はこの試合のリングに上がるのが楽しみだしアメリカのファンに俺のことを自己紹介しないとね。デアンドレはとても強くて意志の強いファイターだよ。だけどテクニカル的には俺の足元には及ばない。俺は多くのアメリカのファンには知られてないかもしれないよね。だけど俺は試合の当日にみんなに俺のスキルを見せるんだ。スタイルもエキサイティングだよ。"

 

スーパーミドル級は少し谷間感あるけどWBC戦線は熱いな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事