adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2010年に日本で行われたWBA世界バンタム級王座決定戦

亀田興毅vs.アレクサンデル・ムニョスの一戦です!!

f:id:TBT:20190714195559j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合は亀田の3階級制覇をかけた試合。ポンサクレックに敗れてWBCフライ級王座陥落とともに初めての黒星を喫した亀田は再起戦をクリアしてムニョスとの王座決定戦に臨むことになりましたな。

ムニョスは元WBAスーパーフライ級王者で二回スーパーフライ級王者となったベネズエラの強打者。来日経験も豊富でこれまで日本人に負けたことはありませんでしたがミハレスに敗れた後引退。しかし復帰して3試合して世界戦を迎えましたな。

 

そしてこの試合は亀田が明らかに衰えておりバンタム級での試合経験がないムニョスをスピードと正確性で圧倒!!最終12ラウンドには連打でダウンを奪うなど老雄相手に若さで上回り判定勝ちで3階級制覇を達成しました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

ムニョスは開始からガードの上にワンツーを当てて前に出てくる。

亀田はガードを固めてサウスポースタンスから右フックをガードの外から飛ばす。

ムニョスはタイミングの良い右ストレートを打ち込んできて亀田はジャブを返す。

そして亀田は中盤に左ボディを差し込んで前半勝負のムニョスを削る。

 

2ラウンド

亀田はガードを固めてスルスルとサイドに回って間合いを取る。

亀田はムニョスの動き出しに左リードを当ててこれはうまい。

ムニョスは少しプレッシャーが弱くワンツーをガードの上、右ボディを放つ。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

3ラウンド

亀田はムニョスが出てくるところに左フックを当てて顔面を弾く。

さらに飛び込んでの左ストレートを当ててムニョスは反応できない。

亀田は中盤にも左ボディを決めてムニョスのスタミナ切れを待つ。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ムニョスはガードの上からワンツーとアッパーを返して亀田は右フックをカウンターするとムニョスは顔面が弾かれる。

亀田は少し単発気味だがラビットパンチをアピールしている。

亀田は左フックをガードの上に当てて終盤に左右フックに左フックのカウンターを合わせる。

 

 5ラウンド

ムニョスは右アッパーを繰り出してくるがカウンターを警戒している。

ムニョスは右ボディを打ち込んで亀田は左フックを返す。

ムニョスはジャブを中盤当ててパワーでは上回っている。

 

 

 6ラウンド

ムニョスは右ボディを当ててガードの固い亀田に左ボディを打ち込む。

そして中盤ムニョスはラビットパンチで減点されてしまう。

亀田は打ち終わりに右フックを狙っており踏み込んで右ボディを打ち込む。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

亀田はノーモーションの左ストレートを顔面に当ててムニョスは顔が仰け反る。

さらに潜り込んで左右ボディを当ててムニョスは左右アッパーを繰り出す。

ムニョスは疲れてきておりパンチの威力も落ちてきている。

 

 8ラウンド

ムニョスはワンツーを放って亀田はカウンターを狙う。

ムニョスはガードの上にワンツーを当てて亀田は時折左を返すが手数が少ない。

亀田はムニョスが攻め込んできたところに左ボディを当ててこれはムニョスは少し効いている。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 9ラウンド

ムニョスはコンビネーションを放って手数を増やしてくる。

亀田は右ボディで踏み込んでくるが少し手数が少なくなる。

打ち終わりに右ジャブを当てて左ストレートを突き刺す。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

亀田はジャブに右フックを返していくがやはりパワーでは大きく劣る。

ムニョスは左アッパーをガードの上から当てて亀田は少し押される。

亀田は終盤左ストレートをダブルで当てて右アッパーに左を返す。

 

 

11ラウンド

亀田は左ストレートをノーモーションで出してムニョスはワンツーを振り回してくる。

亀田はムニョスの打ち終わりに左フックを返してムニョスはボディを打ち込む。

亀田は左ストレートを終盤当てるとムニョスは少し下がりスタミナもかなり切れている。

 

12ラウンド

ムニョスは右ストレートをガードの上に当てて振り回してくる。

亀田は左ボディを打ち込んでムニョスのコンビネーションをガードする。

そして中盤大声をあげて左ボディを打ち込むと効いたムニョスに左右フックを返してムニョスはダウン!!

かなり疲れているムニョスは打ち返してくるが亀田は右フックを冷静に突き刺して左フックを返すとムニョスはまた後退。亀田が見せ場を作るがムニョスもよく耐えてゴングが鳴る。

 

判定は115-111.116-109.117-109の3-0で亀田!!

ちなみに僕は116-109で亀田でした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

ムニョス別人やんけ…

 

ムニョスはパワーがあるのはもちろんなんですけどあそこまでまともにパンチをもらう選手ではなかったし何よりも動けてなかった。川嶋や名城を倒した時とは別人やな。

 

まぁ亀田がではなくてWBAがムニョスのことを世界王座決定戦にふさわしい選手として認定したからこの試合ができてるわけだけど少し苦しいな。

 

ムニョスはこんなものじゃない。あのクリスチャン・ミハレスとも激闘を繰り広げたしマーティン・カスティーリョとの試合も僅差だった。あの頃の試合を見てほしいな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事