adsense
adsense
pickup

6月15日に行われるWBSSクルーザー級トーナメント準決勝戦であるマリウス・ブリエディスvs.クリシュトフ・グロワッキの一戦はWBC王座決定戦になるそうです。

f:id:TBT:20190606233212j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

グロワッキはWBOタイトルを保持しており勝った方は二冠を手にすることになります。この措置はウシクが名誉王者になったからですな。

 

ブリエディス"WBCがまた俺の肩になる1つの責任になったけど俺の大きなモチベーションになってるよ。俺はWBCのタイトルを持って家族の元に変えることを楽しみにしている。"

 

グロワッキ"WBCのタイトルがかけられることで俺とブリエディスの試合がより大切なものになったことをハッピーに思ってるよ。この試合に勝てば歴史上最も洗練されたボクサーの1人になれるわけだからエキサイトしてるよ。俺はこの試合に勝って俺のタイトルを俺の国のポーランドに持ち帰るためならばなんでもして勝つよ。俺のチームメイトのクリシュトフ・ウヴォダルチクは何年間もの間元WBC王者だったしそろそろ俺がこのタイトルをポーランドに持ち帰る時が来たと思ってる。"

 

ブリエディスとグロワッキの試合がこうなるならドルティコスとタビチはIBFかな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてアナウンスされたWBC.WBOスーパーライト級タイトル統一戦。WBC王者のホセ・ラミレスとWBO王者のモーリス・フッカーが7月27日にテキサス州で激突しますがDAZNのEVPであるジョセフ・マーコイスキさんがコメントしています。

 

ちなみに試合が行われるプラットフォームはDAZNになるということで開催地もフッカーの地元のテキサス州。お互いにウェイトを作るのがかなり苦しいということでスーパーライト級卒業の試合となってもおかしくないですな。

 

フッカーは王者として世界戴冠戦から3戦連続でアウェイで試合をしておりその強打と長いリーチから対戦相手にダメージを与える鞭のようなワンツーが得意なファイターですな。

 

"DAZNで今年にまたこんなにもスリリングな統一戦を提供できて本当にエキサイティングな気持ちだよ。ボクシングファン達のためにこの試合の実現にハードワークしてずっと協力してくれたお互いのチームとプロモーターに感謝と信頼を与えたい。フッカーvs.ラミレスは正しい時に行われる正しい試合になることをここに宣言するよ。"

 

フッカーはウェルター級に上げたらもっと強くなりそうな気がするけどラミレスは底見えてるよな笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事