adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年6月29日にアメリカで行われたWBC世界ミドル級タイトルマッチ

王者ジャーモル・チャーロvs.ブランドン・アダムスの一戦です!!

f:id:TBT:20190629220823j:image

www.boxsharpjab.com

 

 

この試合はチャーロの2度目の防衛戦。数日前までは暫定王者でしたがカネロのフランチャイズ王者認定に伴い正規王者に格上げされましたな。ここまで無敗の2階級制覇王者でこの試合は楽勝が囁かれています。

アダムスはコンテンダーシリーズを勝ち抜いてきたインファイター。これが世界初挑戦でチャーロの地元に乗り込んできましたがガードを高くあげて左右フックを振り回すスタイルで間合いに入れるかどうかの試合となります。

 

そしてこの試合はアダムスがガードを固めてサイドに回りながら飛び込んでジャブをコツコツ当てるなど思ったりも善戦。チャーロが試合をコントロールして右アッパーをガードの上から当てて吹き飛ばすなどパワーを見せての判定勝ちで王座をキープしています。

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

アダムスはガードを固めて下がりチャーロが鋭いジャブを放つ。

チャーロはワンツーで踏み込んで逆にプレッシャーをかけてロープまで追い込む。

さらに終了間際には強烈なアッパーを入り際に当ててアダムスは少し怯む。

 

2ラウンド

チャーロはどんどん踏み込んでワンツーを打ち下ろしてくる。

アダムスはジャブで飛び込んでクリンチするがまっすぐ下がるためコーナーに詰まるシーンが見られる。

簡単にロープを背負わされるアダムスはかなり厳しく右打ち下ろしを浅くもらう。

 

 

3ラウンド

チャーロは前に出て右の打ち下ろしを放ちアダムスは前に出られない。

アダムスは右ボディを当ててさらに飛び込んでのジャブを当ててヒットを奪う。

チャーロは終盤右ボディを当てるがアダムスがチャーロにロープを背負わせる。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

アダムスは右ストレートをスイングして前に出てくる。

チャーロはジャブを飛ばして間合いを取ろうとするがアダムスは間合いを詰めて右フックをねじ込む。

接近戦が苦手なチャーロは打ち終わりに踏み込まれることを警戒している。

 

 5ラウンド

チャーロはワンツーを飛ばして間合いを作ろうとする。

アダムスは組みついてチャーロは右アッパーで振りほどく。

終盤チャーロが右ストレートを浅く当ててアダムスの入り際に右アッパーとショートを狙う

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 6ラウンド

チャーロはジャブを飛ばして下がらせて右アッパーから左フックを当てるとアダムスは一瞬止まる。

アダムスは飛び込んでのジャブを放ってこれはよく当たる。

チャーロは中盤右アッパーからのワンツーを浅く当てて接近戦で右打ち下ろしを当てる。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

チャーロは接近戦で右アッパーと打ち下ろしを駆使して振りほどく。

さらに中盤コンビネーションに右アッパーを織り交ぜる。

アダムスは終盤踏み込んで右ボディを放ちまともにはもらわない。

 

 8ラウンド

チャーロはジャブをトリプルで放って左フックを叩き込む。

アダムスは左フックをリードに使ってそのままクリンチする。

そして終了間際にアダムスがロープに詰めて右フックを当てるとチャーロはイラっとしたようで打ち返す。

 

 

 9ラウンド

チャーロはジャブをついてアダムスのスイングは間合いで外す。

そして中盤ロープにアダムスを下がらせるとコンビネーションを放つ。

少し疲れてきたアダムスにチャーロは強振のワンツーを振る。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

チャーロは踏み込んでくるアダムスに上から右ボディをねじ込む。

さらに中盤右アッパーを当てるとそのまま左フックで下がらせてロープまで追い詰める。

アダムスは右ボディを当ててサイドに回ってうまく戦っている。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

11ラウンド

チャーロは左フックをガードの上から当てて入り際に右アッパーを狙う。

アダムスは中盤左フックを当てて常にサイドに動き続ける。

終盤チャーロが右アッパーをガードの上に当てるとアダムスの体が仰け反るパワーを見せる。

 

12ラウンド

チャーロはガードの上にワンツーを当てて左フックを使う。

アダムスはなかなか近づけずにラウンドの時間が過ぎていく。

終盤チャーロがロープに詰めるとコンビネーションを放ってアリーナを沸かせる。

 

判定は120-108が2人、119-109が1人の3-0でチャーロ!!

ちなみに僕は119-109でチャーロでした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

アダムスタフやな…

 

正直チャーロのパンチを浅くでももらっていたアダムスがどこかで捕まるかなと思ってたんですけど思ってたよりアダムスはタフでしたね。まともにもらうこともなかったし。

 

1番衝撃だったのはチャーロの右アッパーをガードの上にもらったアダムスが後ろに吹っ飛んだことかな笑笑。どんなパンチ力してんねんって言いたくなるわ笑笑。

 

チャーロはもちろん期待されていたのはKOでしたけどもベルトの保持という最低限のラインはクリア。この後はビッグネーム?それともデレビヤンチェンコかな?

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事