adsense
adsense
pickup

先日カリフォルニアにてエルウィン・ソトに敗れて王座陥落となった元WBOライトフライ級王者のアンヘル・アコスタさん。ダイレクトリマッチを希望していましたがソトが指名挑戦者の久田哲也との指名戦がオーダーされる見通しとのことで一旦待ったがかかる可能性があるようです。

f:id:TBT:20190626081207j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アコスタはソトに3ラウンドにダウンを奪われてその後もソトの大振りの左右フックの前に苦戦。しかし中盤以降は左右ボディを軸にコンビネーションで優位に立ちソトをアウトポイントしておりましたが12ラウンドにソトの強烈な左フックのカウンターをもらってしまい棒立ちになったところに連打をまとめられてKO負け。田中恒成に初めての世界挑戦で日本で挑んで判定負けした時以来の敗北となりアコスタはストップのタイミングが早かったと不満。ダイレクトリマッチを求めておりましたな。

 

アコスタは敗れた田中恒成とエルウィン・ソト以外の全ての対戦相手をKOしてきていた強打者のプエルトリカン。ミゲール・コットにプロモートされておりますがガードが甘いところがありソトにはガードの外から飛んでくるフックを食らってしまい効かされてしまいましたね。リマッチで勝てなければフライ級かな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国スーパーライト級プロスペクトのタイロン・マッケンナさん。6月21日のベルファストで行われるMTKグローバルのカードにてダーレイ・フォーリーと対戦することがアナウンスされましたな。

 

この試合には空位のWBCインターナショナルタイトルがかけられると言うことで勝った方が世界ランキング入り。WBO王者であるモーリス・フッカーとの統一戦が決まっているホセ・ラミレスへの挑戦する資格が取れることになりますな。

 

スーパーライト級ではWBSSトーナメントもしておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスが決勝戦。王者は2人となる予定でかなり熱くなりましたな。

 

"俺はボクシングもできるし戦争のような打ち合いもやれる。どちらでもできるし気にしてないよ。みんな俺がファイトするのが好きと知ってるし前に出ると知ってるよね。WBCインターナショナルタイトルを取りに来てるんだ。俺はダニー・ボーガンとともにトレーニングしてボクシングを取り戻してるんだ。俺たちは動きとディフェンスを練習していて試合の夜それをみんなに見せたいな。"

 

スーパーライト級にはカタオールさんとデービスさんがあるからなぁ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事