adsense
adsense
pickup

WBA世界スーパーバンタム級タイトル戦線ですがIBFとの統一王者でもあるカリフォルニアのダニエルのローマンが指名挑戦者のムロジョン・アクマダリエフとの対戦がWBAからオーダーされており入札が7月2日に行われるとのことですな。

f:id:TBT:20190622113745j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ローマンはWBAタイトルを日本の神戸で久保隼から奪い初防衛戦も後楽園ホールで松本亮を判定で下して防衛成功。ギャビン・マクドネル、モイセス・フローレスを下して防衛したのちにIBF王者で岩佐亮佑からタイトルを日本で奪っていたTJ・ドヘニーとの統一戦を地元のカリフォルニアで行ない2度ダウンを奪った激闘の末勝利して統一王者となりましたな。

 

ローマンはDAZNで戦っておりWBCのレイ・バルガスとの対戦を望んでいますがIBFにも岩佐亮佑が指名挑戦者として控えておりすんなりとは行かなさそう。

 

アクマダリエフはウズベキスタンのトップアマでプロキャリアはかなり浅いもののWBAランキングでは上位。すでにこの2人の対戦の入札については6月21日に行われる予定だったそうですがこれが延期となり再セットされているようです。最低入札額は1200万とのことでチャンピオンが75%ですな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて6月22日のアメリカクレーブランドでスーパーウェルター級プロスペクトのブラッド・ソロモンが英国のナブ・マンスーリと対戦することがアナウンスされましたな。

 

ここまで一度負けただけのソロモンはこの試合でUSNBCタイトルがかけられているとのことです。12ラウンドの試合になるとのことですな。

 

スーパーウェルター級はかなり層の厚い階級でWBA.IBF王者にはジャレット・ハードを番狂わせで破ったジュリアン・ウィリアムス、ウィリアムスはハードとのリマッチが確実視されています。さらにWBC王者にはトニー・ハリソンがおり足首の怪我で延期となったもののこちらも前王者のジャーメル・チャーロとのリマッチ。WBOには無敗のハイメ・ムンギアがおりかなり熱いです。

 

"リングに上がったら奴が何をしてくるのか見るとするよ。俺は何にでも対応できるから別に心配はしてない。俺はただこの試合に勝ってより大きなチャンスにつなげたいだけだ。俺は世界一位だったんだけどうまくいかなかって世界戦ができなかった。俺はまた戻って俺が値する世界タイトル戦をやりたいんだ。"

 

この階級になってくると世界タイトルマッチやっただけですごいよな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事