adsense
adsense
pickup

明日ラスベガスにてWBOランキング2位のトム・スチュワーツとの対戦を控えている元ヘビー級統一王者で無敗のタイソン・フューリーさん。アメリカに来たのは評価されるためだとしております。

f:id:TBT:20190615165606j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

フューリーは昨年末にWBC王者のデオンテイ・ワイルダーとロサンゼルスにて激闘を繰り広げた末ドロー。4年前には敵地ドイツでウラジミール・クリチコから統一タイトルを奪うなどヘビー級の第一人者ですな。

 

"ボクサーにとってラスベガスで試合をすることは名誉なことだ。この俺にふさわしい舞台だよ。ワイルダーとスチュワーツは全然違うけど俺はこれをするために生まれてきた。アメリカで試合をするために生まれてきたんだ。俺のような自分に自信のあるファイターはアメリカで評価されないとならない。ここにボクサーとしてきたかったんだ。俺はアメリカの大きなプラットフォームと契約した。俺のグレートなショーを見せる時だよ。みんなもう俺にボクシングの話をしない。みんな苦しんでるメンタルヘルスの話をしてくるよ。みんな俺の問題について考えてる。メンタルヘルスのアンバサダーに俺がなるんだ。"

 

フューリーさんメンタルヘルスにならなさそうな性格やのにな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてウェルター級コンテンダーのジャメル・ジェームズさん。地元のミネアポリスにて7月13日に元WBCライト級王者のアントニオのデマルコと対戦することをアナウンスしました。

 

この試合はPBCのイベントでありジェームズはここまで無敗。ちなみにアンダーカードではノルウェーの怪人であるロバート・ヘレニウスとかつてワイルダーに挑戦したジェラルド・ワシントンが対戦することも決まっています。

 

デマルコはかつてWBCタイトルを2度獲得したサウスポーのメキシカン。3階級制覇王者のホルヘ・リナレスをストップしており4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナー、エドウィン・バレロ、ジェシー・バルガスらには負けてますな。以下はジェームズさんのコメントです。

 

"俺は地元のアーモニーで試合ができてとても嬉しい。しかも相手はアントニオのデマルコだからね。デマルコは多くのスキルがあるから俺にとってはかなり大きなステップアップになるよ。俺は去年この試合をやりたいなと思っていたんだよ。デマルコをとにかく倒すことが俺がやろうとしていることなんだ。"

 

デマルコさん何気に若手初回KOしたりしてくるしたまに先制攻撃してくるからな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事