adsense
adsense
pickup

明日ジェイソン・サンチェスとの防衛戦を控えているWBO世界フェザー級王者のオスカー・バルデスさん。カネロのトレーナーとして有名なエディ・レイソノとトレーニングしてこれが2試合目となりますが効果を実感しているようです。

f:id:TBT:20190608184532j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

バルデスは今年2月のトマソン戦からレイソノとタッグを結成。トマソン戦は6ラウンドKO勝ちを収めておりかつての強打に磨きがかかった感のある久しぶりのKO防衛を果たしましたな。

 

バルデスはオリンピックに2度出場しているアマエリートで左右フックを叩きつける豪快なファイター。ジェネシス・セルバニアやミゲール・マリアガを下しており昨年は元WBAスーパーバンタム級王者のスコット・クイッグを判定で下しましたがこの試合で顎を骨折。歯を失ったこともあり1年ほどリングを遠ざかりましたな。

 

マリアガ、セルバニア、クイッグ戦はいずれも判定勝ちだったためパフォーマンスが落ちがちでしたがレイソノとトレーニングすることでパフォーマンスを上げたいようです。

www.boxsharpjab.com

 

 

"これは俺たちの2回目のトレーニングキャンプだから前よりもお互いによく知れていい感じになるはずなんだ。でもこれまでは俺のスキルがより向上しているな。俺は自分のパンチ力に変化を感じる。2月の試合でもそれを見せられたと思うし今回の試合でも見せられることを楽しみにしてるよ。大きな違いはトレーニングのメソッドかな。エディは全てのテクニックを教えるのが上手いんだよ。筋肉の記憶にかなり重きを置いてるね。かなり変わってると思うよ。俺のカウンタースキルとディフェンスはかなり上手くなった。より強くなってることを感じるんだ。ボクシングは学ぶことをやめてはならないスポーツだからね。エディと俺はサンチェスがカルロス・リベラに勝っていた試合を見ていたんだ。あれはサンチェスのグレートな勝利だったしかなり印象に残ってるパフォーマンスだね。俺たちは彼がそこからどれだけ向上しているのか確かめなくちゃならない。だって土曜の夜に彼が対面するチャンピオンはこれまでとはレベルが違う相手なんだからね。"

 

バルデスさん減量はそんなにきつくなさそうやからフェザー級で長くやりそうですよね。てゆーかこの人の強さは前に出る圧力と絶え間ない左右フックの連打でロープに詰めた時めっちゃ怖い。

 

バルデスはフランプトンとの対戦やワーリントンとの統一戦が期待されているためここは落とさないでほしいな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事