adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2008年日本で行われたWBA世界スーパーフライ級王座決定戦

名城信男vs.河野公平の一戦です!!

f:id:TBT:20190610224909j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合は名城信男の2度目の世界王座を狙う試合。マーティン・カスティージョを下して獲得した王座はアレクサンドル・ムニョスに奪われておりそこから再起戦で2試合してチャンスを迎えましたな。

河野はこれが世界初挑戦。全くもってセンスもなければパワーもないもののとにかく運動量の多いボクシングで相手が嫌がることをしまくる選手。日本タイトルとOPBFタイトルを獲得しておりましたな。

 

そしてこの試合はとにかく前に出て手数を出しまくってくる河野と入り際に右アッパーを狙いパワフルなパンチを振る名城のノンストップの試合に。しかし終盤に右アッパーを的確に当てた名城が僅差判定をもぎ取り王座返り咲きを果たしました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

河野はいきなりワンツーからコンビネーションから出てくる。

名城はジャブを出してより重いパンチを放ってくる。

名城は河野の入り際に左アッパーを当ててガードの上からワンツーを打ち込む。

 

2ラウンド

河野は前に出てきて左右フックとショートのパンチをねじ込みまくる。

名城は間合いを取りワンツーを出して河野は左フックを浅く当てる。

中盤脚を使う名城が右の打ち下ろしを当ててヒットを奪う。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

3ラウンド

河野は右ストレートをガードの上から当ててとにかく前に出てくっついてくる。

河野の運動量が多いものの名城は間合いを作ると右の打ち下ろしを当てる。

名城は左右ボディを当てて河野は体ごとぶつけてくる。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

とにかく前に出てくる河野は左フックをショートで細かく当ててくる。

名城は間合いを詰められてクリンチされても左右ボディを打ち込み後半戦をにらんでいるようだ。

後半河野が接近戦でアッパーを当てて名城も左右ボディを打ち返す。

 

 5ラウンド

序盤河野が飛び込んでの左アッパーを当てて名城は顔が弾かれる。

名城はワンツーを出して河野はラッシュを仕掛けてくる。

名城は偶然のバッティングで右目上から流血。河野はどんどん前に出てくる。

 

 

 6ラウンド

名城は開始からワンツーを打ち込んで河野を近づかせない。

河野は頭から突っ込んで名城は少しイライラしてきている。

名城は中盤左右ボディから右打ち下ろしをショートで決めてもみ合いの中でヒットを奪う。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

名城は接近してくる河野に左右フックを返して接近戦に応じる。

さらに入り際に左右ボディを当てて河野はクリンチで腕を絡められる。

名城は終盤間合いを取りワンツーを放ち河野も右アッパーを返す。

 

 8ラウンド

名城は開始からもみ合いに持ち込んで河野の手数を封じてくる。

さらに間合いをあけるとワンツーからロングの左右フックを出してくる。

河野は突っ込んでくるがこのラウンドは少し的中率が悪く疲れてきたか。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 9ラウンド

河野は右ストレートで突っ込んで頭から出てくる。

名城は右ボディを叩き込んで河野のスタミナを奪う。

名城は残り1分で入り際に右アッパーを当てらが少し疲れている。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

名城は左右ボディを当てて河野は上から覆いかぶさるようにクリンチする。

名城は入り際に右アッパーを当てて河野は少しふらつく。

中盤名城は前に来る河野に右アッパーを合わせてこれがよく当たる。

 

 

11ラウンド

名城はロングの右アッパーを放って河野はまたふらつく。

河野はかなり疲れているが前に出てきて左右フックを振り回してくる。

名城は左フックを出して河野もノーモーションの右ストレートを返す。

 

12ラウンド

名城は右アッパーを軸に前に出てくるが河野も左アッパーを当てる。

名城は左右ボディを当てて河野はとにかく手数を出してくる。

名城は右アッパーをかすめてノンストップの試合は終了のゴングがなる。

 

判定は115-114が2人、114-115が1人の2-1で名城!

ちなみに僕は115-113で名城でした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

河野さん無防備…

 

この試合を分けたポイントは終盤。名城の右アッパーが何度も当たっていたけど河野はそれを警戒せずに打たれ強さに任せて前進して被弾。ここがポイントの優劣を決めたかな。

 

河野が手数で勝っていたとする採点も解らなくはないけど個人的にはパンチの効果の差は圧倒的に名城だったと思うし見栄えのいいショットを当ててたのは名城かな。

 

名城は目立たないしあまり有名なボクサーでもないけどとにかく愚直。前に出てワンツーをパワフルに振ってくる彼のボクシングと河野の試合は噛み合うよね。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事