adsense
adsense
pickup

WBO世界スーパーライト級王者で7月末に地元のテキサス州にてWBC王者のホセ・ラミレスと無敗同士の統一戦を行うことをアナウンスしたモーリス・フッカーさん。ラミレスを地元のテキサス州のファンの前で倒すと息巻いております。

f:id:TBT:20190615124130j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ラミレスは前回の試合のホセ・セペダ戦で大苦戦。フッカーはあの試合はドローだったと見ておりますが僅差判定はラミレスに。このことをホームタウンディシジョンと見てますな。フッカーはずっとアウェイで世界戦をしてきております。

 

"この試合が俺のキャリアを決める試合になる。スーパーライト級のスターになれるのかそれともまた俺の名前を作らないとならなくなるのかだ。この試合に向けてはかなりモチベーションが高いよ。俺のホームで試合ができるしみんなに見に来て欲しいな。俺は世界王者として初めて地元で試合ができるしとても嬉しいよ。俺のファンたちは俺にチケットを買ったと話してくれるけど俺は試合に集中してる。もちろんプレッシャーはあるし必ず勝たなければならない試合になるよ。ラミレスをみんなの前でKOするんだ。"

 

ラミレスさん多分かなりタフやろうからKOは難しい気がするな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてウェルター級コンテンダーのジャメル・ジェームズさん。地元のミネアポリスにて7月13日に元WBCライト級王者のアントニオのデマルコと対戦することをアナウンスしました。

 

この試合はPBCのイベントでありジェームズはここまで無敗。ちなみにアンダーカードではノルウェーの怪人であるロバート・ヘレニウスとかつてワイルダーに挑戦したジェラルド・ワシントンが対戦することも決まっています。

 

デマルコはかつてWBCタイトルを2度獲得したサウスポーのメキシカン。3階級制覇王者のホルヘ・リナレスをストップしており4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナー、エドウィン・バレロ、ジェシー・バルガスらには負けてますな。以下はプロモーターのトム・ブラウンさんのコメントです。

 

"ジャメル・ジェームズはまた元世界王者のアントニオ・デマルコを相手にして大きなステートメントを出そうとしてるよ。これがアーモニーでの4試合連続の試合だし彼のホームタウンのファンにまたスリルを与えることになるね。アンダーカードも素晴らしいしミネソタの大きな夜がまたPBCで行われるよ。"

 

ミネソタってロブ・ブラントの地元やったかな。村田に勝ったらまた来るかな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事