adsense
adsense
pickup

ヘビー級統一王者のアンソニーのジョシュアのプロモーターを務めているエディ・ハーンさん。ヘビー級ではジョシュアが唯一持っていないWBCのベルトを持つデオンテイ・ワイルダーとの統一戦が待ち望まれてますが、ハーンがワイルダーにメッセージを送っています。

f:id:TBT:20190505141622j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ハーンによるとワイルダーがジョシュアとの試合を受けていれば他の対戦相手とやるよりも2倍、3倍のファイトマネーが得れると語っていますね。

 

"俺はワイルダーのことが理解できない。もし君がワイルダーなら他の対戦相手とやるよりもジョシュアとやったら2倍、3倍のファイトマネーがもらえるのになんで断るんだ?確かにルイス・オルティスがワイルダーと試合をする約束をしてたのは知ってる。コウナッキもワイルダーと試合をする約束をしてるのも知ってるけどね。だから俺たちは2020年のことだけじゃなくて2021年も視野に入れて話さなきゃならないかもしれない。本当に脳みそのない何人かの人がジョシュアがワイルダーと対戦したがってないとか言ってるのはナンセンスだよ。これ以上誤解しないでくれよな。ワイルダーは自分のキャリアを自分でコントロールするべきだ。あいつはいつもインタビューでプロモーターがゴーサインを出さないと言ってる。自分でキャリアのことを決めろよ。試合がやりたいなら自分のキャリアのことは自分で決めてくれ。"

 

ワイルダーとジョシュアの試合決まったら記者会見危なそう笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元IBFミドル級王者で先日カネロの前座にてジョン・ライダーとWBAスーパーミドル級暫定王座決定戦を行う予定でしたが拳のけがで離脱したデビッド・レミューさん。レミューはミドル級時代にもカネロへの指名挑戦者としての権利を持っていましたがウェイトオーバーでスーパーミドル級へ。それでもまだWBAスーパーミドル級レギュラー王者であるカネロへの挑戦を捨ててませんな。

 

"俺は前の試合の後で元々カネロとゴロフキンの勝者とやるはずだったんだよ。でもそれは俺のウェイトの問題でなくなってしまった。それに関しては俺の問題だ。何もいいわけはないよ。俺はいつでもカネロとやる準備はできてる。俺にはカネロを破るだけのアビリティがあると信じてるんだ。"

 

レミューさんはスーパーミドル級ではなかなかかき回してくれそうやけど拳のけがは気になりますね。ワンパンチの威力はとてつもないだけに怪我してしまうことも多いですからね。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事