adsense
adsense
pickup

昨日ダニエル・ジェイコブスとのミドル級王座統一戦を判定で制してWBA.WBC.IBF王者となったカネロ・アルバレスさん。会場に来ていたゲンナジー・ゴロフキンとの3戦目について話しています。

f:id:TBT:20190506113951j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

2人はこれまで2度拳を交えておりカネロの1勝1引き分け。しかしながらどちらの試合もかなりの接戦で多くのファンの間ではゴロフキンがどちらも勝っていたとしている方が多く、ゴロフキンもカネロを追いかけるようにDAZNと6試合の契約をしましたな。

 

"俺からしたらゴロフキンとの対決はもう終わったことだ。だけどみんなが俺たちの3戦目を望むならもう一度やってゴロフキンをもう一度倒してやるよ。俺はただ使えるチャンスの中で最も大きなものを探してるんだ。それが俺のやりたいことだ。だからこそ俺はここにいるんだ。そしてそれが俺のこの世に生まれた意味だ。試合をして誰とでもやって俺のものを守るためだ。"

 

カネロさんスーパースターなんやけどなぁ…なんか個人的には好きになれないんですよねぇ…やっぱり個人的にはカネロみたいな王道よりアンドラーデみたいなやりにくさマックスで誰もやりたがらないやつがいいな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてドイツのヘビー級でトッププロスペクトとされるペテル・カディルさん。21歳のカディルはSESプロモーションズと契約してプロデビューするそうですな。

 

カディルはこれまでアマチュアとしてのヨーロッパアンダー22選手権で優勝。2014年のユースオリンピックでは金メダルを獲得しており現ヨーロッパ王者のアジット・カバイェル、タイソン・フューリーと対戦するトム・スチュワーツ擁するSESプロモーションズに身を置くこととなりましたな。

 

"俺のプロデビュー戦をSESプロモーションズと一緒にできてエキサイトしてるし、試合を楽しみにしているよ。アマチュアの頃からSESプロモーションズのグレートなショーをテレビで見てきていたし、その一部になれてとてもハッピーだ。俺たちがタッグを組んだら多くのことが成し遂げられる自信がある。すでに海外から多くの金が生み出されるようなオファーが届いてるらしいね。だけどまずは俺のホームカントリーでベストな選手になりたい。俺はそこから国境関係なく有名なボクサーとして名を馳せたいんだ。俺のポテンシャルを証明してみせるよ。"

 

ドイツのヘビー級か。マックス・シュメリングが有名やけど彼を超えるのは無理やろな笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事