adsense
adsense
pickup

WBC世界スーパーバンタム級暫定王者の亀田和毅さん。7月末に正規王者のレイ・バルガスとの団体内王座統一戦を控えておりますがアマチュア時代に敗れた借りを返したいと息巻いております。

f:id:TBT:20190509081322j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

亀田は元WBOバンタム級王者でもある2階級制覇王者。亀田三兄弟の末弟でキャリアの初期はメキシコで過ごしたことでとても有名ですな。キャリアの中で他の兄弟たちよりもアメリカでの試合を多く経験しており、ジェイミー・マクドネルとの2度の激闘で名を売ってますな。ちなみにバルガスに負けたのは2007年のことで12年前だそうです。

 

"今回はアマチュアではなくプロフェッショナルの試合でレイ・バルガスにリベンジをしたいと本当に思ってるよ。この試合のことを考えるたびにすごくエキサイトしてるから興奮気味になってるのは仕方ないね。レイ・バルガスにリベンジする機会を得られてとてもエキサイトしているし、まずは俺の肩の荷を下ろしてリラックスして心から楽しんでトレーニングキャンプに臨むことにするよ。試合地についてはどこであっても問題ない。"

 

DAZNでやるんやろな。バルガスさんはゴールデンボーイ所属やからな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてアマチュア時代に大きな活躍を残したレシャット・マティーさん。若干二十歳ながら1月のアンドラーデvs.アカボフの前座で出場しており、エディ・ハーンと契約。このカードにとても感銘を受けたことを語っています。

 

この試合はアンドラーデがアカボフをけちょんけちょんにして12ラウンドTKO勝ち。アカボフが最後は手を出せなくなるほどの強さをアンドラーデが見せてくれましたな。

 

ちなみにそのアンダーではホルヘ・リナレスがパブロ・セサール・カノに初回TKOで敗れる波乱もありましたよね…

 

"俺のホームでデビューを飾れたのはとてもクールだった。ニューヨークで何か新しいことをやりたいんだ。俺はシカゴで多くのチケットをソールドアウトにしたし、ニューヨークでも同じさ。アルバニアの旗がよく振られていたのを見ていたよ。アンドラーデのパフォーマンスはすごかったね。試合が面白いとは言えないかもしれないけど彼のように打たれずに打つことはとても大事なことだ。相手にダメージを与えて自分は何ももらわないことはほとんどの選手ができないことで、全てのファイターが目指すものだよ。"

 

アンドラーデのスタイルは真似してもできるものではないですよね…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事