adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2014年カリフォルニアで行われたIBF世界ウェルター級タイトルマッチ

王者ショーン・ポーターvs.ケル・ブルックの一戦です!!

f:id:TBT:20190328230128j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

この試合はポーターの2度目の防衛戦。デボン・アレクサンダーを番狂わせの判定勝ちで下したポーターは階級屈指の突進力を持つファイター。インサイドに体ごと押し込むスタイルで初防衛戦ではポール・マリナッジをKOしています。

ブルックはイギリス期待のプロスペクト。ここまで無敗でカーソン・ジョーンズに苦戦したものの借りを返してきた階級屈指のフィジカルを持つ強打者ですね!

 

そしてこの試合はブルックのタイミングのいいジャブ、パワフルな右を前に思うように踏み込めないポーターがポイントアウトされる展開に!ブルックは接近戦でも押し負けずに2-0ながらも敵地で判定勝ちを収めて英国にタイトルを持ち帰りました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

ブルックはポーターの動き出しにジャブを合わせてポーターは組みついてパンチをねじ込もうとする。

ブルックはラウンド1分過ぎカウンターの左フックを入り際に決めて動き出しに右リードを当てる。

ポーターは腕力で距離を詰めて大振りのフックを振り回すなどラフに迫る。

ブルックは残り1分でまた右リードを当てて間合いを取る。

 

2ラウンド

ブルックはもみ合いでも押し負けずに右フックをねじ込みポーターはボディをねじ込む。

ブルックが放つ入り際に合わせた右リードがよくあたり左フックのリードも当たる。

ブルックは終盤接近戦でも右の打ち下ろしを当てて左目尻をカットしながらも冷静に戦う。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

3ラウンド

ポーターは組みつきながら右フックを大振りでねじ込んでとにかく腕力で押し切ろうとする。

ブルックは右リードを放つが少し読まれ始めておりポーターは頭から突っ込んでいく。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ブルックはポーターが打ち終わりに体が流れたところに右をヒット!

ポーターは突っ込んで左ボディを放ち始めて単発では終わらず詰めていく。

ブルックは右リードを終盤当てるがポーターは御構い無しに突っ込んでアッパーを当てる。

 

 5ラウンド

ブルックはポーターの突っ込みに合わせてジャブを中盤当ててボディにもジャブを当てる。

ポーターは前進に合わせてボディを打たれてしまうが組みついてフックを繰り返す。

 

 

 6ラウンド

ポーターは飛び込んで左フックを当てるがブルックは集中して動き出しにジャブを当てて間合いを取る。

ポーターはそれでも組みついて左フックをトリプルでヒット!右をもらいながら前に出る。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

ポーターは左アッパーからボディ攻撃を見せてとにかく押し込む。

さらに飛び込んでの左フックを当ててブルックはジャブを狙う。

ブルックは右リードを当てていくがポーターは組みついてフック。しかし終盤ブルックのカウンターの右アッパーが決まる!

 

 8ラウンド

ポーターはブルックの打ち出しに左アッパーをカウンターでヒット。

ブルックは中盤右クロスの打ち下ろしを決めてジャブからワンツーを当てる。

ポーターは前に出て体ごとぶつかるが少し疲れたのか迫力が先程ほどない。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 9ラウンド

ブルックはダブルでジャブを当ててポーターは右目上をカットしている。

ポーターはどんどん前に出て距離を潰していくが終盤ブルックは右打ちおろしをヒット。

さらにポーターの飛び込みにジャブを合わせてカウンターが冴える。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

ポーターは接近戦でワンツーをねじ込んで手数では上回る。

ブルックは接近戦で逆にのしかかってボディを打つなどダーティーさを見せる。

 

 

11ラウンド

ポーターはワンツーを放ってブルックはワンツーで前に出てくる。

ポーターはとにかく前に出てフックを振り回して勝利への執念を見せる。

しかしブルックは残り1分で離れ際に左フックをヒット!さらに飛び込みに合わせた右クロスを当ててポイントをとる。

 

12ラウンド

ポーターは疲れながらも前に出てブルックを押し込み続ける。

さらに中盤頭から突っ込んでロープに押し込みパンチをねじ込む。

ブルックはヘッドロックするなどかなりダーティーな面を出しながらクリンチしてゴールテープを切る。

 

判定は116-112.117-111.114-114の2-0でブルック!!

ちなみに僕は115-113でブルックでした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

ポーターさん若かったな…

 

この頃のポーターは相手が誰であったとしてもとにかく頭から突っ込んで腕力だけで押し切ろうしていた面が強かったのが印象的です。

 

ただそれではアレクサンダーやマリナッジなどの線の細いボクサーには勝てどもブルックのような強靭なフィジカル、タイミングの良さがある相手には苦戦する。サーマン然りですな。

 

今ではガルシアを相手にカウンター作戦を敢行するなどかなり幅が広がったけど不器用ながらもできることをやりきるという点では優れたボクサーですね。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事