adsense
adsense
pickup

来週末ゴングが鳴るIBF.WBA.WBCミドル級王座統一戦。IBF王者のダニエル・ジェイコブスのプロモーターであるエディ・ハーンがコメントしています。

f:id:TBT:20190428221209j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジェイコブスは元WBA王者でもありミドル級2冠王。ゴロフキンに善戦した経緯もあることからミドル級5以内には入る強豪ですな。

 

"俺はこの試合の勝者がパウンド・フォー・パウンドのランキングナンバーワンだと思う。そしてジェイコブスがカネロに勝てば彼がナンバーワンだ。このレベルになるとトラッシュトークなどいらないよね。多少のトラッシュトークは試合の機運を高めるのに役立つけどね。だけどジェイコブスにはアメリカでの知名度があるしミドル級王者で特別なストーリーを持つ男だ。そんな男が統一戦に挑む時にそんなトラッシュトークなど必要ないよ。正直俺はこの試合がボクシングが好きな人ややろうとしている若い人たちにどのように振る舞うのかが正しいのか見せるチャンスだと思うんだ。みんないい人間性があるんだし試合を売るために変なことはしないことだ。トラッシュトークはプロモートする上ではとてもいいんだけど今回のようなエリートレベルや殿堂入りクラスの試合には必要ないかな。"

 

ハーンさん正しいな。カネロもジェイコブスもそんなに激しく罵らないですもんね。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてナイジェリア出身のヘビー級プロスペクトであるエフェ・アジェグバさん。土曜の夜にマイケル・ウォルシュを2ラウンドKOで下してイースターvs.バルテレミーの前座で戦っていましたね。

 

この試合は期待されているアジェグバのSHOTIMEのデビュー戦となりアジェグバのパンチを受けたウォルシュの顔面は初回から腫れ上がり2ラウンドに膝をつくダウンを喫したウォルシュはレフェリーにストップされちゃいましたな。

 

顔に傷1つつけることなく勝利してきたアジェグバは次は6月に予定されているジャーモル・チャーロvs.ブランドン・アダムスの前座で試合をするそうでジムにすぐ戻ると話しています。

 

"俺の次の試合は6月にテキサス州でやることになるよ。ジャーモル・チャーロと俺は同じトレーナーをシェアしているんだ。だから今度はチャーロvs.アダムスの前座で試合をすることになる。今回はラスベガスでいいパフォーマンスができたと思っているよ。"

 

アジェグバさんもかなり期待されてますな。プロ10戦目でSHOTIMEデビューって結構ですやん…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事