adsense
adsense
pickup

元クルーザー級王者で長期政権を築いたジョニー・ネルソンさん。ヘビー級統一王者のアンソニー・ジョシュアの代役挑戦者について語っています。

f:id:TBT:20190425154626j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアは6月1日にアメリカデビューとしてニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにてとっても仲の悪いジャレル・ミラーと対戦する予定でしたがミラーが3月のドーピング検査で陽性。さらにBサンプルの検査も陽性だったことからミラーもドーピングによる禁止薬物を使用した事実を認めてジョシュアの代役挑戦者選びが進められています。

 

その中で元WBAヘビー級暫定王者のルイス・オルティスが出てきている名前の中で最もビッグネームでしたがプロモーターがファイトマネーが安すぎるとして拒否していましたな。ちなみにオルティスは昨年WBC王者のデオンテイ・ワイルダーに挑戦して10ラウンドTKO負けを喫したものの7ラウンドにストップ寸前まで追い詰めるなどかなりの実力を持っています。以下はキングコング・プロモーションの正式なコメントです。

www.boxsharpjab.com

 

 

"次の試合は6月1日ではない。試合が行われるまで静かにしていようとしていたんだけど悪いね。だって誰かがオルティスと対戦したいという時はいつもただの口だけだし、今回も同じだったんだ。今回の話はただの噂で終わることになるし、ハーンがオファーしてきたファイトマナーでは試合は受けられない。契約を結ぶことはできないからボクシングファンのみんなには心から申し訳なく思う。オルティスもこの試合を望んできたんだけどね。"

 

さらに以下はネルソンさんのコメント。

 

"ジョシュアの対戦相手候補に何人か名前が挙がってるよね。そしてもちろんその中でもみんなが知ってるビッグネームはルイス・オルティスだ。だけどまずオルティスはこの試合に向けての準備期間がないと思うんだ。そして第2にオルティスのような相手とやるなら十分な準備期間が必要だ。オルティスはとてもデンジャラスだからね。サウスポーで打ち合いもできるし素晴らしいボクシングスキルも持っている。個人的にオルティスとこの短期間でやるのはデンジャラスだと思う。オルティスとやるならしっかりした準備が必要だ。レノックス・ルイスがビタリ・クリチコと対戦したのを思い出すね。クリチコもかなり短期間で試合を受けた。クリチコのようなタイプと短期間で試合をするべきではない。"

 

たしかにオルティスは世界10位内には入るし一理ありますな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事