adsense
adsense
pickup

5月に黒田雅之との2度目の防衛戦で初来日することが決定している南アフリカのロードウォーリアーモルティ・ムザラネさん。36歳にして2度目のIBFフライ級王座を獲得した彼のチームからコメントが来ております。

f:id:TBT:20190303141901j:image

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

ムザラネは昨年クアラルンプールで王座を獲得してからマカオで初防衛に成功。今回は日本で試合をするということでアウェーでも戦い慣れておりますな。以下はアドバイザーのマイク・アルタムラさんのコメントです。

 

"モルティは日本で戦うことについてとてもエキサイトしているよ。前回マカオで坂元をKOしたけどあの試合で感銘を受けたんだ。日本には軽いクラスでの強い相手がたくさんいるしムザラネも日本の評判は聞いてたんだよ。ムザラネのレガシーは振り返ってみるとすごいよね。彼は10年間も無敗だしテテとカシメロの2人の世界王者に勝利している。何回かタフな試合は経験したけどボクシングを知る人なら彼のロープの中のスキルには気づいてるはずだ。モルティはこれからも国と彼のレガシーのために戦い続けるよ。チームとして日本に来られて本当に嬉しく思っている。今年の後半には統一戦がやれたらいいなと思うな。"

 

ムザラネは南アフリカの数少ないチャンスをものにして2度世界王者になってるからな・・・

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてエリスランディ・ララvs.ブライアン・カスターノの前座でクリスチャン・ハマーに判定勝ちを収めた元WBAヘビー級暫定王者のルイス・オルティスさん。40歳となりましたがワイルダー、ジョシュアに挑戦したい旨を語っております。

 

試合はオルティスがサウスポースタイルからキレのある左を軸にハマーを圧倒。しかしタフなハマーを倒しきれずにハマーの評価が上がるような試合となりましたな。

 

"俺が予想していたような試合にはならなかったな。俺のコーナーも一丸となってい俺と一緒に戦わなきゃならないほどタフな試合だった。少しリズムをつかんでからは少しヒートアップしたよ。他のすべてのヘビー級の奴らに俺が40歳でもまだまだやれるということを示せたよ。アンソニー・ジョシュア、デオンテイ・ワイルダーとやら準備はできている。ボクシングして動く長年やってなかったファイトを今日したね。今夜俺のボクシングスキルを見せられたからKOできなかったことは特に問題ない。"

 

オルティスさんならそのうちヘビーにタイトル戦のチャンスは舞い込みそうやな。この人まじめにキレキレやからな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事