adsense
adsense
pickup

元2階級制覇王者で現在は解説者として度々当ブログでもお世話になっているポール・マリナッジさん。スペンスがウェルター級のベストだとしております。

f:id:TBT:20190323093535j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

スペンスは先週末マイキー・ガルシアとのパウンド・フォー・パウンド対決をシャットアウトの判定で制してPPVスターへの扉を開けましたな。そしてマリナッジはスペンスの実力ならWBO王者で現在パウンド・フォー・パウンドの頂点とされるテレンス・クロフォード、WBAスーパー王者で長く君臨するキース・サーマンを倒せると見ております。

 

"エロール・スペンスには脱帽だね。彼はみんな彼が大きすぎるから勝つと思ってたけどフィジカルだけで勝ったわけではない。彼は実はスキルであの試合に勝ったんだよ。試合の序盤はスペンスが全くフィジカル的な有利な面を使っていなかったよね。彼はアウトサイドに陣取ってマイキーをアウトボックスしたんだ。彼はウェイトがどんなだろうと彼の方が優れたボクサーだということを証明したんだ。でも12ラウンドの中でマイキーを効かせられたかは俺にはわからない。だけどマイキーは試合の後半かなり打たれてたよね。ストップされるべき試合だったかどうかは俺にはわからないけどあれは間違いなくストップしづらい試合だったよ。マイキーは勇敢な男だしいい男だからね。彼はあのウェイトクラスにしてはめちゃくちゃ良いファイターなんだ。でもウェイトがあることは理由があるんだよね。そして言っときたいけどマイキーはただ12ラウンドストップされないために戦っただけだ。 10ラウンドぐらいからラウンドの前半はパンチを放ってすらいなかったしね。だから俺試合を見ていて文字通りに思ったよ。こいつこのラウンドでパンチ打つのかな?ってな。彼は判定まで行けるようにトライしただけだ。あの時はただスペンスが一方的に打ち込んだだけだね。だってスペンスみたいな相手があんなにきたらサバイバルもしたくなくなるからね。判定まで行ったことは脱帽だけど試合のどこかでプランがスペンスに勝つことからスペンス相手に判定まで行くことになったんだよ。判定まで行けたのはよかった。今夜のことは忘れようってな。でもそんな心構えになったら今後はデンジャラスだよ。判定まで行ったことは脱帽だけど今後はより低いウェイトで高いレベルで戦ってほしいな。他の王者達のことはリスペクトしているよ。だけど今の時点ではエロール・スペンスがウェルター級のベストだね。"

 

 

マリナッジさん基本1人で記事書けるからな…すごい才能の喋りやわ…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事