adsense
adsense
pickup

先日ウーゴ・ルイスを初回KOで圧殺したデービスさん。プロモーターのメイウェザーさんがロマチェンコ戦について語っています。

f:id:TBT:20190210235731j:image

ペドラサさんよく頑張ったな…ワシル・ロマチェンコvs.ホセ・ペドラサ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

メイウェザーさんによるとデービスの今後の標的はWBO.WBAライト級王者のロマチェンコになるとのことですな。

"俺たちは今後特定の相手を呼びかけたりはしないし、俺たちは誰からも逃げたり隠れたり避けたりしてるわけでもない。ロマチェンコは最速のスピードでできるだけ多くの試合をこなす必要がある。だってあいつはもう31歳だから年寄りなんだよ。デービスはロマチェンコより10歳か11歳も年下だ。ロマチェンコ言ってる間に40になっちまうぜ。急いでなんていない。デービスはやるべきことを続けるだけさ。デービスはロマチェンコと同じ額の金を稼ぐし、ロマチェンコよりもずっと簡単に稼いでる。ロマチェンコはやばいファイターだし、あいつのことは認めているよ。でもデービスがペドラサをKOした後にロマチェンコはあいつと判定まで行ってる。デービスはオリンピックに出る必要すらなかった。300戦のアマチュアの試合経験すらも必要なかった。デービスはただリングに上がってペドラサを打ちのめしたんだ。"

デービスはブローナーと違ってメイウェザーの模倣スタイルではないから結構長続きしそうやし、的中率もいいですよね…

やっぱスター性は抜群ですよね…試合後のコメントもあり。ガーボンタ・デービスvs.ウーゴ・ルイス

 

続いてヘビー級トップコンテンダーのディリアン・ホワイトさんの話題です。ジョシュアのプロモーターのエディ・ハーンさんは金銭の条件が理由でおじゃんになったジョシュア戦についてホワイトの格の低さを指摘しています…以下はハーンのコメントです。

"ホワイトはワイルダーやフューリーと同じ価値があると思っているように感じるね。ホワイトは勝ち続けることでワイルダーやフューリーと同じ価値があると思ってるんだよ。たしかに昨年から今を比べると注目されてる試合っていう点ではそうかもしれないね。でも彼は多分ジョシュア、ワイルダー、フューリーに次いで4番目だ。ジョシュアをアメリカに連れてくる俺たちの計画が予定より早くきただけさ。もうちょっと後になると思ってたんだけどね。でも今はイギリスのファンたちに求められてる試合をできないし、ミラーのホームのアメリカに進出することにしたんだよ。一度でもアメリカのファンのみんなの前で試合をしたらジョシュアは本当にトレメンダスなスターになるよ。"

金銭面ではって言われてもホワイトからしたらあそこまで勝ち続けてきたのにそんなこと言われたらもうやりたくなくなっちゃいますやんか…言葉は選んであげてね…

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

メイウェザーさんお抱えのスーパーバッドなタンク!!ガーボンタ・デービス!!

 

adsense
おすすめの記事