adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2018年7月にアメリカで行われたWBC.IBFライト級王座統一戦

WBC王者マイキー・ガルシアvs.IBF王者ロバート・イースター・ジュニアの一戦です!!

f:id:TBT:20190210200011j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

この試合はイースターの4度目の防衛戦でかつてマイカーと対戦して敗れたブローナーと仲良しのロングマン。180センチの長身と193センチのリーチを持つボクサーですが、これまでの防衛戦では苦戦続き。ここまで無敗ですが、マイキーに対しては不利が予想されました。

マイキーは前戦でIBFスーパーライト級王座を獲得した4階級制覇王者。またライト級に下げてイースターとの統一戦に臨みました。これが初防衛戦でパウンド・フォー・パウンドのラストにも載る世界でベストの1人のワンツーパンチャーです。

 

そしてこの試合はお互いに間合いを保つ緊迫感のある立ち上がりからマイキーが3ラウンドに左フックでダウンを奪う!その後もイースターのジャブを被弾しながらもワンツーを軸にイースターをアウトポイント。見事な判定勝ちで王座を統一しました!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

 

試合経過

 

1ラウンド

イースターはジャブをついて積極的に長いリーチを使う。

イースターは積極的にワンツーを上下に散らしてロングレンジをキープする。

ラウンド1分過ぎ踏み込んで放ったマイキーのジャブがクリーンヒット!

マイキーは手数が少ないながらも動き出しを狙ったジャブのタイミングが秀逸でヒット率は驚異的だ。

イースターはワンツーをボディに伸ばすがマイキーのジャブに反応が遅れる。

 

2ラウンド

イースターは右ボディを狙ってすぐに離れる。

ラウンド1分過ぎマイキーの踏み込んで放ったワンツーがヒット!

イースターはロングレンジからジャブを中盤数発当てて巻き返す。

マイキーはジャブに左フックをカウンターで合わせ始めてイースターのジャブが少なくなるとワンツーで踏み込む。

 

3ラウンド

イースターはジャブをつくがマイキーはジリジリ距離を詰めて不気味に迫って距離が詰まるとワンツーを放つ。

イースターはジャブで対抗して足を使って距離が詰まると懸命に腕を振る。

そして終盤イースターのジャブに合わせて踏み込んだマイキーがワンツーからの左フックのカウンターでイースターは尻餅をつくダウン!!

立ったが表情からは信じられないと言った心理が見て取れる。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

イースターはワンツーを振って遠ざけようとするがマイキーは体を振って前に出る。

ラウンド1分過ぎマイキーのガードの外からの右フックがヒット。

さらに距離を詰めてジャブを当ててヒットを重ねていく。

イースターはまっすぐ下がってしまってロープに詰められてしまうなど苦しくなる。

 

 5ラウンド

イースターは力を込めてワンツーを振ってマイキーと距離を取る。

マイキーは左を大振りでアッパー、フックで振り回してダッキングに合わせて右の打ち下ろしを放つ。

イースターはまともにはもらわないもののパンチの効果の差は明らかで距離も近くなる。

 

 6ラウンド

イースターはボディにジャブを置いて必死にロングレンジを保つ。

中盤イースターのジャブに合わせたマイキーの左フックが浅くヒット!

しかしイースターはジャブで距離をコントロールし、マイキーの顔面に度々ヒットさせる。

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

 7ラウンド

イースターは手数を多く出してマイキーに上下に打ち分ける。

マイキーはラウンド残り1分ジャブから顔面にガードの外から右フックをクリーンヒット!イースターは一瞬動きが止まる!

イースターはそれでも右アッパーを返すなど対抗して打たれ強さを見せる。

 

 8ラウンド

イースターはジャブをついて下がるがマイキーは前進してジャブを当てる。

プレッシャーを強めるマイキーにイースターは足を使って距離をとるが手数が出ない。

 

 9ラウンド

序盤マイキーは距離を詰めてワンツーでロープに詰める。

イースターは接近戦でも必ず打ち返すなど気の強さを見せて中盤激しい打ち合いを演じる。

しかしマイキーがワンツーを当てて打ち勝ちボディ攻撃も冴える。

終盤にはワンツーでイースターをよろめかせてジャブで顔を跳ね上げる。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

イースターは冷静になってジャブをつく作戦に戻る。

マイキーはラウンド残り1分でイースターをロープに詰めてワンツーをヒット。イースターのガードを割ってヒットさせていく。

 

11ラウンド

イースターは距離をキープしてラウンド1分過ぎジャブをヒット。

マイキーは距離を詰めるとワンツーから左フックを外からヒット。ロープに詰めると強打を振る。

 

12ラウンド

マイキーは前進してイースターは下がりながらジャブをつく展開が続く。

イースターは中盤マイキーのワンツーの打ち終わりに左フックをヒット。マイキーもワンツーを返す。

終盤マイキーはイースターをロープに詰めてワンツー、フックをねじ込んで顔面を揺らす!

 

判定は118-109.117-110.116-111の3-0でマイキー!!

ちなみに僕は118-109でマイキーでした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

イースターさんやるやん…

 

結果は伴わなかったし、マイキーには敵わなかったけどイースターも素晴らしい試合をしていたと思います。

 

この選手はなぜか防衛戦では打ち合ってしまってあのリーチを生かせなかった。ポール・ウィリアムスほどではないけどあのリーチがあれば誰も入り込めないのにな〜と思っていたので今回の試合はとても良かったと思う。

 

マイキーはもう流石の一言。パンチを放つタイミングが秀逸で踏み込みもかなり速い。特にあの貫通力の高いワンツーはスペンスのガードも割れるかもしれませんね…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com

 

adsense
おすすめの記事