adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2016年日本で行われたIBF世界ライトフライ級タイトルマッチ

王者八重樫東vs.サマートレック・ゴーキャットジムの一戦です!!

我、弱き者ゆえに 弱者による勝利のマネジメント術

我、弱き者ゆえに 弱者による勝利のマネジメント術

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

この試合は八重樫東の2度目の防衛戦。ハビエル・メンドーサには絶好調の状態で臨んで圧勝の判定勝ち。王座を戴冠しましたが、初防衛戦でのマーティン・テクアペトラ戦ではまさかの大苦戦。肩の怪我があったそうで手術に踏み切り半年後の復帰戦となりました。

サマートレックはかつて井上尚弥にも挑戦したタイからの刺客。主戦場はミニマム級で、ミニマム級出身の八重樫との体格差はそこまでない。

 

そしてこの試合は八重樫東が絶好調!!サマートレックの周りを足を使って回ってコンビネーションを放っては離れる華麗なヒットアンドアウェイを敢行。ノーダメージのままサマートレックにダメージを蓄積させて12ラウンドに見かねたレフェリーがストップ!!快勝をあげました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

試合経過

 

 

1ラウンド

八重樫は足を使ってジャブをつき、サマートレックはジリジリ前に出て飛び込むタイミングをはかる。

八重樫は右で踏み込んで左ボディを当ててはすぐに離れるアウトボクシングが冴える。

 

2ラウンド

八重樫のスピードはかなり速く、サマートレックは反応できない。

アウトサイドをクルクル回ってジャブをつきサマートレックはカウンターを警戒して手が出せない。

 

3ラウンド

八重樫は1分過ぎ右ストレートのリードを当ててすぐに離れる。

入り際に左アッパーを当ててジャブに右を被せるなど調子はかなりいいようだ。

 

4ラウンド

八重樫は入り際に右ストレートも置いてサマートレックはいよいよ苦しくなってくる。

プレッシャーを強めても八重樫の足は速くて追いつけない。

接近戦でもアッパーからボディを被弾して右ストレートを間合いが開くと被弾する。

さらに終盤にもサマートレックの打ち終わりに右ショート、間合いを作ってジャブを当ててサマートレックを圧倒する。

www.boxsharpjab.com

 

 5ラウンド

サマートレックは体ごと前に出て押し付けるようにフックを振るが当たらない。

ボディを打ってもガードを破るアッパーを被弾して顔が揺れる。

ジャブには高速の右をかぶせて動き出しに右ストレートを狙っていく。

 

 6ラウンド

サマートレックは距離を詰めてボディを放つが八重樫はすぐにクリンチ。

ジャブをしこたま当てて打ち下ろしの右も決める。

八重樫のワンツーのショートは極めて速く、サマートレックは全く反応できない。

ジャブの打ち終わりに左フックも合わせてスピード差を見せつける。

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

 7ラウンド

八重樫は接近戦でもボディ、アッパーを打ち分けてサマートレックの土俵で打ち勝つ。

そしてサマートレックの入り際に左アッパーを合わして離れてはジャブをコツコツ当てる。

さらに右ストレートを入り際に置いて打ち終わりに右アッパーをヒット!一方的になる。

 

 8ラウンド

八重樫は鋭い左ボディを差し込んですぐに離れワンツーからアッパーにつなぐ。

サマートレックは懸命に左右フックを振るが八重樫はあっさりバックステップでかわす。

そして左右ボディを当てて打ち下ろしの右を向いて決めるなど自在に打ち込んでいく。

そしてサマートレックに逆にプレッシャーをかけて下がらせるなどサマートレックはかなり苦しい。

www.boxsharpjab.com

 

 9ラウンド

八重樫はボディを差し込んでサマートレックをロープに押し込むなどかなりいい試合をしている。

サマートレックは左右のボディが効いてきており下がるシーンが目立つ。

八重樫はしつこくボディを打ち込んで離れては右リードを放り込む。

 

 10ラウンド

サマートレックはロープに詰まってボディを受けかなり苦しい。

八重樫は打ち下ろしの右をよく決めてジャブで顔を跳ね上げる。

さらに左アッパーをいきなりリードに使ってレフェリーもサマートレックの状態を見ている。

 

11ラウンド

八重樫は接近戦で右アッパーをトリプルで決めるなどやりたい放題だ。

サマートレックも打ち返すが八重樫のガードに阻まれて打ち下ろしの右を被弾する。

そしてしつこくボディを当てて中盤左ボディでサマートレックの動きが止まる!!

 

12ラウンド

サマートレックのダメージは甚大で八重樫は頭をつけてフィニッシュを狙う。

左ボディで体をくの字に曲げて顔面には右ストレート!よろめいたサマートレックにさらにワンツー、コーナーに詰めて連打を見舞うとレフェリーは試合をストップした!!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

八重樫さん神強いがな…

 

いやーメンドサの時とかも思ったけど八重樫は好調の時はC〜Bクラスの相手だと歯が立たないしスピード差で押し切られてしまう。

 

フライ級から下げてきたこともあってかフィジカル的な強さもかなり増しているしミニマム級から上げてきたサマートレックはちょっとどうしようもなかったかな。

 

ちなみに八重樫はこの試合の後メリンドにまさかの初回TKO負け。しかし昨年元世界挑戦者の向井にTKO勝ちしてスーパーフライ級にて4階級制覇を目指すなど元気な姿を見せています。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

 

www.boxsharpjab.com

 

adsense
おすすめの記事