adsense
adsense
pickup

12月1日にグヴォジクに敗れて王座陥落して以来病院にて集中治療室を受けていたスティーブンソンさん。脳内出血の手術をした後も意識が戻っておりませんでしたが、恋人がスティーブンソンの意識回復をファンに通達しました。本当に良かった…

f:id:TBT:20181223233851j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

以下は恋人のシモネさんのコメントです。

 

 

"アドニスのケガについて祈ってくれていたみんなに家族やアドニスに変わって感謝の気持ちを伝えたいの。私たちの元に届いたメッセージや贈り物に本当に力をもらったわ。スティーブンソンは王者で直面してきたあらゆる障害に彼の強さで乗り越えてきたわ。ファンのみんなには彼はレジェンドだし、困難な試練を乗り越えるために家族に内面の優しさや強さを見せてきたわ。最近のメディアの報道でもう知られてると思うけど、アドニスは目覚めたわ。医療チームのおかげで彼は怪我から回復することができた。彼は世界王者だしその強さを今回の回復でも見せてくれたわね。アドニスと家族は事故からの回復を祈ってくれたみんなに心から感謝してる。休日も近いし、アドニスは時間を音楽や娘のアドニアと家族のために費やすことになるしみんなに感謝してる。神のご加護とみんなサポートに感謝してるわ。"

 

 

もう本当に良かった…その一言ですね。スティーブンソンの試合が観れることはもうなさそうですが、命があってホッとしています。自分は遠い東の国からただ、無事を祈っていただけでしたが、現地のファンやスティーブンソンを心配してくれていたファンに自分からも感謝を伝えたいですね。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて先日ヌジカムとの対戦に敗れた元WBAミドル級暫定王者のマーティン・マレーさん。試合後に引退を発表しました。

マレーは36歳のベテランでヌジカムとの試合では保持していたWBCシルバーベルトを奪われましたな…

 

 

"俺はやり切ったよ。家についてそう思ったんだ。ヌジカムが全てのラウンドを取ってたなんて思えないし、採点には驚いたよ。でもそれはそれさ。俺がやりたかったパフォーマンスとは程遠かったし、採点は俺にはコントロールできないからね。別に不平を言ってるわけじゃないし、結果は受け入れるよ。俺は終わりだ。グローブス戦での負けからもう一回負けたらやめるって決意して、2年半が経った。素晴らしい一年だったよ。俺の人生は家族に捧げるものだし、ボクシングは俺の仕事だけど、もう続けられないな。新しい仕事をする時が来た。全てのことには理由があるし、不満はないよ。"

 

 

 

マレーはこれまでドイツでシュトルムと激闘の末ドロー、アルゼンチンにてマルチネスに議論を呼ぶ判定負け、ゴロフキンにはモナコで圧倒されて11ラウンドまで粘ったもののTKO負け、スーパーミドル級でアブラハムに挑んだものの僅差判定負けと正規王座に就くことはかないませんでしたが、ディフェンシブな強豪として名を馳せましたな。

本当に今日までお疲れ様でした…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com

 

adsense
おすすめの記事