adsense
adsense
pickup

WBCミドル級暫定王者のチャーロ兄はロニー・シールズにトレーニングされる28歳。シールズの発言でチャーロがカネロやゴロフキンに恐れられているという意見に賛同していますな。

f:id:TBT:20181106125002j:image

マーシャルワールド LFORCE エアースタンディングバッグ

マーシャルワールド LFORCE エアースタンディングバッグ

ヒューストンの剛腕ヒットマン…ジャーモル・チャーロ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"ロニーの意見にフルで賛成だよ。だって俺は若くて強くてハングリーだからね。トレーナーがしてくれたことを俺そのままアウトプットするんだ。みんな俺のプロモーションカンパニーの名前を見たら避けるんだよ。俺は誰にも止められない。でもそんな時でも試合は決まるもんだ。状況は気づいてたし、それが俺とシールズの始めからやりたいことだったのさ。まぁ、俺たちの狙いはタイトルホルダーだ。だから俺たちは活動し続けて階級を支配し続けるよ。"

チャーロは12月にウィリー・モンローと防衛戦を行う運びになっていますな。

その後ゴロフキンとの対戦が義務付けられています。カネロはスーパーミドル級へ、ジェイコブス、ブラント、アンドラーデは王座を獲得したばかりですな。

シールズのコメントです。

"カネロもゴロフキンもジャーモルを怖がってる。ジェイコブスは戦いたいとかいつも言ってるけどあいつも怖がってるよ。みんなチャーロが大きくて強くてハングリーでスキルのあるハンドパンチャーでいつだって戦う準備があるって知ってるしね。それが奴らがジャーモルを怖がってるポイントだよ。ジャーモルは今誰と戦ってもタフな相手だ。ただそれだけなんだよ。多分ゴロフキンはチャーロを避けるだろうから俺たちはそしたらカネロを狙うよ。でもカネロも避けるだろうからルール上ベルトは返上することになる。そしたらジェイコブスがどうするかだね。"

チャーロさん快進撃…ジャーモル・チャーロvs.ウィルキー・キャンプフォート

 

ジェイコブスのトレーナー、アンドレ・ロジャーはチャーロの前戦を会場で見ており、以下のように発言しています。

"チャーロはジェイコブスが試合後直接チャーロと話した時リポーターに対戦について話してた。その時強気だったのが弱気に変わったように見えたね。だからダニーはデレブヤンチェンコを倒した後チャーロとやりたいって言ったんだ。政治的なことは忘れるとダニーがやりたい試合はチャーロ、サンダース、カネロ、ゴロフキン、ブラントの順だよ。"

チャーロと同じくジェイコブスをプライオリティとしてみておりますな。

"今間違いなくジェイコブスとやりたいよ。彼は俺がずっとやりたいと思ってるファイターの一人だからね。今はモンローに集中してるけど終わったら残りを見るよ"

チャーロは実績でジェイコブスより劣るけど実際やったら面白そうですな

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

コンプリートファイターのミラクルマン!!ダニエル・ジェイコブス!!

 

adsense
おすすめの記事