adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2017年にイギリスで行われたWBO世界バンタム級タイトルマッチ

王者ゾラニ・テテvs.シボニソ・ゴニャの一戦です!!

Northern Ireland SouvenirsベルファストステッカーEUギフト

Northern Ireland SouvenirsベルファストステッカーEUギフト

 

 

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

テテは日本で帝里木下とのIBFスーパーフライ級王座を制したこともあるサウスポーの長身アウトボクサー。元バンタム級王者のポール・バトラーを敵地イギリスにて痛烈なアッパーでKOしてイギリスのプロモーターと契約。2階級制覇にも成功して名王者のオマール・ナルバエスにもフルマークの判定負けを与えてノニト・ドネア、井上尚弥の次にナルバエスを破った選手となっている強打者です。

かつてフライ級時代にはIBF王者だったモルティ・ムザラネに 5ラウンドでKOされましたが、そこから本当に強くなりましたな。

 

てゆーかこの試合は日本でも井上尚弥と同じ階級で物凄いことが起きたって言って去年めちゃくちゃニュースになりましたよね!

その理由は世界最速となる開始11秒でテテがゴニャを一撃でKOしたからです。

最早この試合についてレビューするところがあるのか微妙ですがやって見たいと思います!!

 

試合経過

 

1ラウンド

サウスポーの両者は中間距離で向かい合うがテテが速攻で間合いを詰める。

そして迎えた開始6秒ゴニャは踏み込むテテのバックステップが間に合わずテテの右フックを顎にまともにもらって後ろに後頭部から大の字で倒れるダウン!!

失神しているゴニャの様子を見たレフェリーが試合を即座にストップしテテが衝撃の11秒での初回KOとなった。

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

うんまぁ文句のつけようがないKO劇でしたね!

テテが狙ってたのかどうかは定かではないですがゴニャはバックステップした際にガードが開いておりそこに右フックがまともに入っての痛烈ダウン!

正味6秒での決着となりましたね笑

 

テテはこの後もロシアで元トップアマのミーシャ・アローヤンと対戦して泥仕合の果てに判定勝ち。敵地で勝ち抜く強さを持っており、しかもフロイド・メイウェザー・シニアに弟子入りしたらしく、ますますやりにくさを増していきそうな雰囲気を出しています。

 

あまりに短すぎてゴニャについて書くことがないというブロガー泣かせの勝利でございましたな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事