adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2018年10月7日アメリカで行われたヘビー級10回戦

ジャレル・ミラー(アメリカ)vs.トマシュ・アダメク(ポーランド)の試合をレビューします!!

ミラーはヘビー級のソリッドなコンテンダーとして今後ジョシュアとの対戦を睨む無敗の強打者。最近はワイルダーに挑戦したドュアップスやワシントンを下して波にのる。

 

対するアダメクはポーランド人初の世界ヘビー級王者を目指しておりこれまでライトヘビー級、クルーザー級を制してきた今年で41歳を迎える老雄。

近年は引退と復帰を繰り返しながらアップセットを狙う技巧派だ。

 

そして結果はみんなの予想通りミラーがアダメクを2ラウンドで破壊

 

それではこの試合をレビューします!!

 

 

試合経過

 

1ラウンド

一回り以上体格の大きいミラーのパンチをガードの上から受けるアダメクは体が流れてしまう。

細かいパンチをボディに当てるがかなりパワーには差がありミラーはガードの上からでもおかまいなしに打っていく。

ミラーはラウンド中盤右ボディを決めてアダメクを追い回す。ミラーは体格差を生かして近づくとのしかかるようにクリンチし体力を奪う。

 

2ラウンド

アダメクは飛び込んで細かいコンビネーションを放っては離れるがミラーはかなり圧力を強めて右アッパーでアダメクを効かせてロープに詰めてもう一度右アッパーでダウンを奪う!

立ち上がったアダメクだがその様子を見たレフェリーが試合をストップ!

あっさりとミラーがアダメクを吹き飛ばしてみせた!!

 

所感

 

まぁそうなるわなって感じの試合ですね!

 

ヘビー級でも大柄なミラーとライトヘビー級から上げてきて41歳のアダメク…

アダメクはヘビー級ではスピードを生かした小回りの効くボクシングを展開してきましたがミラーが圧力を強めるとひとたまりもなく吹き飛ばされてしまいましたね…

 

おそらくこれでアダメクは引退するのかな?

ミラーは世界戦の前にホワイトかパーカーあたりとやって欲しいですね!!

てかそのくらいじゃないとワイルダーとジョシュアと対戦しても期待が持てない…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 

 

adsense
おすすめの記事