adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2018年10月7日アメリカで行われたWBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

王者ダニエル・ローマンvs.ギャビン・マクドネルの一戦です!!

[:contents]

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はローマンの3度目の防衛戦でマクドネルにとっては2度目の世界挑戦。

接近戦で戦いたいローマンと距離をとって戦いたいマクドネルのせめぎ合いが予想されました。

 

結果は王座獲得後勢いに乗るローマンが接近戦に持ち込んで10ラウンドTKO勝ち!!

 

ローマンは他団体の王者との統一戦を希望する旨を述べましたね!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

 

試合経過

 

1ラウンド

マクドネルはジャブをついて距離をとるがローマンはプレッシャーをかけて前進する。

序盤ローマンはマクドネルのボディを叩き、マクドネルのうち終わりにもボディを合わせる。

マクドネルも右を返すがややパワー不足な感は否めない

 

2ラウンド

ローマンは距離を詰めマクドネルのジャブをパリングして右を伸ばす。

ラウンド中盤には接近戦で打ち下ろしの右を決めるローマン。残り1分にはアッパーも浅く決める。

マクドネルもパンチを返すが効果の差が明らかで印象に残りにくいのが痛いところだ。

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

3ラウンド

ローマンは左フックで飛び込んでマクドネルに圧力をかける。

ラウンド1分過ぎにはロープ際でボディのコンビネーションを放ちコンパクトなヒットを重ねる。

終了間際にも右の打ち下ろしを決めて優位に試合を進める。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

マクドネルは手数を増やして対抗する。

ローマンはボディ中心なパンチを出しペースを渡さない。

残り1分にはジャブをダブルで当てマクドネルを消耗させる。

 

 5ラウンド

ローマンはマクドネルのうち終わりに左フックを当て、離れ際に右アッパーを当てる。

マクドネルを追い回しボディ中心にパンチを放つ。

マクドネルは鼻血が出ており苦しい展開だ。

 

6ラウンド

ローマンは絶えず頭を振りマクドネルに的を絞らせない。

ロープは中盤ワンツーからのアッパーを当ててマクドネルのうち終わりに左フックを合わせる。

ラウンド終盤には動き出しに左フックをクリーンヒット!!マクドネルはかなり苦しい。

www.boxsharpjab.com

 

7ラウンド

ローマンはどんどん踏み込んでマクドネルをジグザグに追い詰める。

ラウンド中盤にはマクドネルのジャブに右ストレートのカウンターをクリーンヒット!!

ラウンド終盤にと右を決め、ダメージを蓄積させていく。

ローマンはボディも織り交ぜて、マクドネルを着実に追い詰める

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

8ラウンド

マクドネルはジャブでローマンを遠ざけようとするが、KOするパンチがない彼にはこの展開は相当苦しい。

ローマンは中盤ボディを打ちマクドネルのジャブに右を合わせる。

マクドネルはジャブからコンビネーションにつないでヒットを重ねるいいラウンドを作る。

 

9ラウンド

ローマンは出てくるマクドネルの右ボディを叩き冷静にパンチをパリングする。

マクドネルは積極的に出るが、ローマンの手数が少ないのが不気味だ。

ラウンド終盤ローマンは大振りのパンチを振るがマクドネルがヒットを重ねた。

 

 10ラウンド

マクドネルは積極的に打つがローマンはジャブをついてボディを叩く。

ローマンは中盤以降距離を詰めボディをしつこく叩いて右ストレートも顔面に返す。

そして迎えたラウンド残り1分マクドネルのショートの右の打ち出しにローマンの右ショートがカウンターでクリーンヒット!!

マクドネルの膝が一瞬折れローマンが連打をまとめて押し倒すようにダウンをうばう!!

立ってきたがレフェリーはマクドネルのダメージを見てストップ!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

 

ローマンの圧勝でしたね!!

マクドネルが勝つとすればローマンの出ばなを挫きまくっての判定勝ち。

でもそれをするには相応のパワーがいる。

マクドネルにはそのパンチ力がなくローマンの馬力に押し切られて距離を詰められ顔面とボディに序盤から被弾…

中盤巻き返すものの接近戦で強烈なカウンターを浴びて万事休す…

 

うん、やっぱりマクドネル一族は接近戦だとできることが非常に少なくなる!

ジェイミーもソリスに実質負けてたし…

 

 

しかし最近のローマンの充実ぶりには眼を見張るものがある。

この選手ならマジでドグボエともいい勝負ができるかもしれない。

ドグボエの腕が振り回さない距離で対峙して接近戦に持ち込めばマジで希望はある。

中間距離に止まってしまうとあのフックをしこたま浴びて崩れ落ちちゃうけど…

いやー、マジで実現してあげてほしいなぁ〜

知名度が劣る同士結構簡単な実現してくれそうな感じもするけど笑笑

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com

 

adsense
おすすめの記事