adsense
adsense
pickup

元WBO世界ヘビー級チャンピオンのジョセフ・パーカーさん。同じくニュージーランドのコンテンダーのジュニア・ファとの試合を12月11日にやることになりましたが12日に変更になったそうですな。

これはつまらん試合になるぞ…ジョセフ・パーカーvs.ジュニア・ファ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

パーカーはニュージーランド初の世界ヘビー級チャンピオン。ヘビー級の中ではそんなに体格は大きくはないものの馬力とスピードがそれなりに高く、チャンピオンとして評価は高くありませんでしたが、アンディ・ルイスを判定で破って初黒星を与えてタイトルを獲得しておりますな。

パーカーはチャンピオンとして指名挑戦者のヒューイー・フューリーを敵地マンチェスターで迎え撃ち判定勝ち。フューリーに初黒星を与えており、地味になかなかの強い相手を破ってきているコンテンダーですよね。

アンソニー・ジョシュアとも王座統一戦で対戦しておりこの時はジョシュアのジャブの前に入り込めずに判定負け。敵地でほとんど何もできずに実力を示すことができないパフォーマンスでしたな。

その後もイングランドに来てはディリアン・ホワイトの前にダウン応酬の試合の末に判定負け。チャンピオンとしての強さを強敵相手にはなかなか見せられてないかなぁ。

オセアニアのヘビー級戦士!ジョセフ・パーカー!

続いてフェザー級コンテンダーのビクター・パシラスさん。無敗のランフィス・エンカルナシオンとの試合を控えておりますがインタビューに答えておりますな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。

インタビュアー"エンカルナシオンとのマッチアップについて"

パシラス"ランフィスはテクニックもあるグレートなファイターだよ。彼は無敗だし俺もAゲームを持ち込まないといけないね。ランフィスがどんな作戦を持ち込んでくるのか楽しみだね。俺はもう腹ペコだから試合をしたいね。"

やるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ワーリントンさん楽勝の統一やな…ジョシュ・ワーリントンvs.シュ・チャン予想

adsense
おすすめの記事