adsense
adsense
pickup

WBC世界スーパーウェルター級チャンピオンのジャーメル・チャーロとWBAスーパーウェルター級レギュラーチャンピオンのエリスランディ・ララの統一戦が行われる見通しであることがわかりましたな。

よっしゃ。3試合目もやろう!トニー・ハリソンvs.ジャーメル・チャーロ2

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はそもそも5月に行う予定だったとのことですが、コロナウイルスの影響があるため試合は延期になったとのことでいつ開催されるかはわかりませんな。

チャーロはツータイムチャンピオンで昨年末に唯一敗れたトニー・ハリソンとのリマッチを3度ダウンさせてストップ勝ち。内容はまだまだ接戦でしたが爆発力を見せつけて打たれ弱さのあるハリソンを捕まえることができましたな。そのあとWBA.IBFチャンピオンのジェイソン・ロサリオとの統一戦の話がありましたがひとまずこれは無くなったようです。

ララはカネロ・アルバレスとの試合の経験もあるサウスポーのカウンターパンチャー。ツータイムチャンピオンでジャレット・ハードに惜敗するまではスーパーウェルター級のトップとして長年君臨。昨年夏にオマール・アルバレス王座決定戦を2ラウンドノックアウトで制してまた戴冠しております。

ララとチャーロの試合ならば必ず膠着状態になると思うけどこの2人が試合をするという事実にかなり意味があるかな。

キューバのカウンターアーティスト!エリスランディ・ララ!!

続いてライトヘビー級プロスペクトのチャド・サジェンさん。3月28日にクレイグ・リチャードが出る予定だったシャカン・ピッターズとの英国王座決定戦に出ることになりましたな。

ライトヘビー級では最近10月にIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。

そして元チャンピオンのコバレフさんは11月にカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を控えておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。WBAには暫定チャンピオンにドミニク・ボーゼルも一応控えてはおりますな。以下はピッターズのコメントです。

"まだ試合まで5週間あるからリチャードからサジェン対策に切り替えるためには多くの時間がある。多分俺の背が低いからあいつは俺相手に優位に立ち回れると思ってる。でもあいつは試合の夜にリアルなことを知ることになるよ。"

潜りこまれたら苦しくなる。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

王座決定戦でいいんじゃね?エレイデル・アルバレスvs.ジョー・スミス・ジュニア予想

adsense
おすすめの記事