ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオ"サーマンも言うのは簡単だけどそれをやるのは難しいよ"ギャラガーupdates!

明後日にラスベガスにてキース・サーマンとのWBA世界ウェルター級タイトルマッチを控えているマニー・パッキャオさん。サーマンが試合前からやたらとトラッシュトークしてますが言うのは簡単だけど言ってることをやるのは難しいよねーと大人なことを話しております。

f:id:TBT:20190719130730j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"俺からしたらパーソナルなことは何もないよ。俺たちの仕事は試合をすることだ。お互いにいろいろなことを証明しないとならないんだ。色々言うのは簡単なことだけどそれをリングで実行するのは簡単なことではないよ。"

 

さらにトレーナーのローチさんもコメント。

 

"サーマンはパッキャオに突っかかってより大きくストロングな男だと示したいんだろうな。彼はいいファイターだし前に来るだろうけどマニーのフットワークがトラブルをもたらすよ。打ち合いは望むところだな。パッキャオなら全てのパンチで打ち勝てるからね。サーマンはハードにヒットできるけどスピードは皆無だ。彼のスピードのせいでマニーには近づけないよ。パッキャオのトレーニングは信じられないな。だけど衰えが見えるならすぐに引退を進めてるよ。"

 

パッキャオとローチのタッグが戻ったのはいいことやと思うなぁ。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてウェルター級英国コンテンダーのパディ・ギャラガーとクリス・ジェンキンスさん。8月3日にアイルランドのベルファストで行われるマイケル・コンランvs.ディエゴ・ルイスの前座でコモンウェルスタイトルをかけて試合をすることをアナウンスしましたな。

 

この試合はMTKグローバルが主催するアイルランドの盛大なイベント。アメリカでも全米にESPNが中継することでかなり大きな試合となります。

 

ウェルター級では20日にマニー・パッキャオとキース・サーマンのWBAウェルター級王座統一戦が行われることになっておりさらにIBF王者のエロール・スペンスとWBC王者のショーン・ポーターの統一戦も期待されておりますな。

 

ギャラガー"ジェンキンスは良いファイターだしとても良い勝利からこの試合を迎えてる。俺は前に彼と会ったことがあるけど彼はクレイジーだ。だからこの試合の記者会見も面白くなると思うよ。前の俺の試合のパフォーマンスが俺のことをかなりのフェイバリットにしてくれてる。あれは良い相手にいいパフォーマンスができたからね。あれでこのチャンスをもらえたよ。"

 

ギャラガーさんは聞いたことあるけどコモンウェルス安いな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

パッキャオ"大きな確率でサーマン戦は12ラウンドまで行かないよ"チゾラupdates!

いよいよ明後日まで迫ってきたマニー・パッキャオとキース・サーマンのWBA世界ウェルター級タイトルマッチ。レジェンドのパッキャオさんがこの試合が12ラウンド判定まで行く確率は少ないと話しております。

f:id:TBT:20190719114008j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"この試合が判定まで行かない確率はとても高いよ。これは予想ではなくて俺の分析だな。もしも彼が俺と打ち合ってくれるならそれはとても好ましいことだ。そしたらより短い試合になるだろうからね。サーマンはグッドファイターだよ。彼のレコードがそのことと誰と対戦してきたかを物語ってる。彼の時代の選手たちは俺とはかなり違うね。俺の時代の相手とサーマンの時代の選手だとメンタルが全然違うよ。サーマンは何か他のことに興味があるみたいだしね。俺は40歳だけどまだ証明しないとならないことがあるよ。これはレガシーのためではない。俺のレコードに大事なことを記すためなんだ。40歳でも誰とでも試合ができてボクシングに携われると示したいんだ。トレーニングキャンプで限界まで追い込んで20日に備えてきたよ。サーマンはかなりトークしてるけど試合の日に色々見てみようじゃないか。"

 

サーマンとパッキャオの試合はなかなか難しくなる。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて7月にアルツール・スピルカとのヘビー級ノンタイトルマッチを控えているコンテンダーのデレク・チゾラさん。トレーナーのデイブ・コールドウェルさんがスピルカとの試合について語っております。

 

コールドウェルさんはトレーナーとして元WBCクルーザー級王者でヘビー級でもデビッド・ヘイを2回KOしたトニー・ベリューやプロスペクトのジョーダン・ジル、元WBA、IBFバンタム級王者のジェイミー・マクドネルを指導しておりますな。

 

"デレクはかなりタフな試合を控えているし勝つためには全てを出し切らないとならないだろうな。スピルカはワイルダーに捕まる前にはワイルダーにかなりタフな試合をしいていたしデレクも勝つためには試合で完全に主導権を握らないとならない理解してるよ。デレクが勝てればかなりいい勝利になると思ってるよ。アルティメットボクサーも行われることになってるよね。あれはもうピュアなボクシングファンのためではないかもしれないよ。音楽やアリーナの雰囲気もかなり変わってきてるしね。アルティメットボクサーのショーを楽しめるし大衆向けになってきたよね。"

 

まぁイベントってのは大衆的になる方がいいんじゃないかな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

ウォーレン"ヤルデは正しい時にコバレフ戦を得てる"フォンドゥラupdates!

英国プロモーターのフランク・ウォーレンさん。プロモートしているライトヘビー級コンテンダーのアンソニー・ヤルデが8月末にロシアにてWBOライトヘビー級王者のセルゲイ・コバレフとの指名戦を迎えますが正しい時にこの試合が来たと話しております。

f:id:TBT:20190718190840j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ヤルデとコバレフの試合は当初は6月に行われる予定だったもののコバレフにカネロ・アルバレスとの対戦の話が来ていたため流れておりましたがコバレフが金銭面がネックとなりカネロ戦を断ったため2ヶ月ずれて行われることになりましたな。

 

"ヤルデは全てをかけて試合の日にコバレフにロシアで挑むことになるよ。アンソニーがクイックにすぐにこのチャレンジを受け入れたことが彼のことを表してるよね。彼は自分に信じられないほどの自信があるからできることだね。ボクシングにおいてタイミングが全てだけど正しい時にこの試合が来たと思う。もちろん相手はデンジャラスなコバレフだけどそうだとしてもだ。俺かしたら勝利の鍵はハイペースで試合を進めてコバレフをやりにくくさせることだね。何が起きてもファンタスティックな夜になるよ。"

 

コバレフとヤルデの試合は経験の差が出てきそうな気がする。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてスーパーウェルター級プロスペクトで先日アイオワ州のイベントのメインイベンターとしてヘクター・セペダを4ラウンドKOで下したセバスチャン・フォンドゥラさん。8月31日にミネアポリスでジャモンテイ・クラークと対戦するとアナウンスしました!

 

カリフォルニアでトレーニングをしたいはフォンドゥラさんは21歳。ここまで全勝でSHOTIMEのカードをヘッドラインするということで大きな期待を受けておりますな。

 

スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギア、WBA.IBF王者のジュリアン・ウィリアムス、WBC王者のトニー・ハリソンらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジャーメル・チャーロ、エリスランディ・ララがおりますな。

 

"俺は日に日にグレートなトレーニングをしていて31日の試合に備えるつもりだよ。今回は経験豊富な相手になるしチェスマッチになると思う。彼はサウスポーだししかも俺のキャリアの中で最も背の高い相手になるね。俺はいかなるチャレンジからも逃げるつもりはないしチームのガイダンスに沿って世界王者になるつもりなんだよ。"

 

フォンドゥラさんもかなりでてきたな。フィゲロアを見てるようだ。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

ハーン"ワイルダーとフューリーはホワイトが暫定王者になったらハッピーではないよ"クエバスupdates!

英国プロモーターでWBCヘビー級暫定王座をオスカー・リバスと今週末にロンドンで争うことが決まったディリアン・ホワイトのプロモーターのエディ・ハーンさん。今回のWBCの決定はフューリーとWBC王者のワイルダーにとってハッピーではないと話しております。

f:id:TBT:20190718185944j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"彼はこの決定にハッピーではないはずだしこれを避けるために何でもするだろうけどこれはもう決まったことだからね。ホワイトはとても長い間ワイルダーを求めていた。フューリーは最近ホワイトと対戦したいと話してたけど受けたら気が変わってたから誰もホワイトとやりたくないんだよ。だから俺たちは指名挑戦者としての権利を使わないとならない。これはとても面白いことだよね。だって誰もホワイトと対戦したがらないからね。一度オルティスの試合が認められたらずっと認められちゃうよ。とにかくホワイトは11月か12月に試合をすることになる。ディリアンはどんな試合からも逃げないけど暫定王者になれたらウシクやポベトキンとはやらないようにアドバイスする。多分アメリカに行ってワイルダーとフューリーの勝者に備えるよ。"

 

リバスに勝ったつもりであるのが気になるけど気をつけてね。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてウェルター級無敗のプロスペクトのデリック・クエバスさん。7月12日にヘスス・ベルトランとの試合を控えてますが試合前にコメントしてくれております。

 

クエバスさんはここまで21勝14KO1引き分け無敗。ベルトランは17勝2敗2引き分けと優れたレコードを持つもの同士の試合でありハリウッドのハードロック・カジノで試合をするそうですな。

 

ウェルター級では20日にマニー・パッキャオとキース・サーマンのWBA王座統一戦が行われることになっておりこの試合の他にもIBF王者のエロール・スペンスとWBC王者のショーン・ポーターの統一戦も噂に上がっており、セルゲイ・リピネッツとオマール・フィゲロアのWBAレギュラー王座決定戦も決まっております。

 

"これは俺の初めてのナショナルステージでのメインイベントになるな。俺は全てのファンにこの試合の後で世界戦に値することを示したいんだ。"

 

さらにプロモーターのフェリックス・サバラさん。

 

"俺たちはトレムンドボクシングといい関係を築いてる。この試合はファンのみんなが喜ぶ試合になる。またボクシングシリーズを届けるよ。"

 

このクラスではチャンスが来ないからなぁ。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

パッキャオさん意図的にサーマンとロペスの試合は見ていない模様…フォンドゥラupdates!

今週末にキース・サーマンとのWBA世界ウェルター級王座統一戦を控えているレギュラー王者のマニー・パッキャオさん。サーマンのカムバック戦である前回のホセシト・ロペス戦は意図的に見てないそうです。

f:id:TBT:20190718220442j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

サーマンは2年ぶりのカムバック戦をロペスと行いましたが7ラウンドにストップ寸前まで追い込まれるなど出来は良くなかったですな。

 

"ロペスとの試合でサーマンがあまり良くなかったことは聞いたよ。だけど試合は見ていないんだ。俺は前の試合については見たくないんだよね。だってそれを見てしまったら彼のことを甘く見ることになるからね。"

 

そしてロペス戦について聞かれたサーマンさん。

 

"それがボクシングというスポーツだ。みんな前の試合についてことばかり話してくるよね。みんなサーマンって前の試合の7ラウンドでストップされかけてた奴だろって話してる。だけど俺からしてみたらキース・サーマンは誰とでも試合をするグレートなチャンピオンなんだ。サーマンは何人かのサウスポーと何人かの無敗の相手とやってる。わかるか?俺は結局のところ統一王者として君臨してたんだ。"

 

自分で言ってしまうと価値が下がるのだよなぁと言いたくなる。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてスーパーウェルター級プロスペクトで先日アイオワ州のイベントのメインイベンターとしてヘクター・セペダを4ラウンドKOで下したセバスチャン・フォンドゥラさん。8月31日にミネアポリスでジャモンテイ・クラークと対戦するとアナウンスしており今回はクラークさんのコメントが届いております。

 

カリフォルニアでトレーニングをしたいはフォンドゥラさんは21歳。ここまで全勝でSHOTIMEのカードをヘッドラインするということで大きな期待を受けておりますな。

 

スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギア、WBA.IBF王者のジュリアン・ウィリアムス、WBC王者のトニー・ハリソンらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジャーメル・チャーロ、エリスランディ・ララがおりますな。

 

"俺は今とてもストロングに感じてるし31日には新しいクラークを見せることができるようになるよ。みんなにどうやって背の低い相手が長身の相手をアウトボックスするのか見せてやるよ。間合いが長いことも手数が多ことも知ってる。俺は多くのプレッシャーをかけて痛みを与えてやる。"

 

フォンドゥラさんかなり最近出ずっぱりやなぁと思う。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

サーマン"ガルシアにしたことをパッキャオにもしてやるんだ"ララupdates!

今週末にラスベガスにてマニー・パッキャオとのWBA世界ウェルター級王座統一戦を控えているスーパー王者のキース・サーマンさん。かつて無敗の王者同士として統一戦で対戦したダニー・ガルシアと同じことをパッキャオにしてやると話しております。

f:id:TBT:20190718230321j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

サーマンはガルシアと対戦して僅差判定勝ち。序盤は攻めて後半は足を使って逃げ回るボクシングをしましたが高い身体能力を示しておりましたな。

 

"パッキャオにガルシアにしたことと同じことをしてやるつもりだ。今バカみたいなことを話してるのはフレディ・ローチだけだろ。ダニー・ガルシアとの試合前のアンヘルを思い出すよ。パッキャオは試合では拳で語ることをよくわかってる。俺はできるだけ早く奴を捉えてパンチを当ててやるつもりだ。パッキャオの試合を何試合か見てきたけど彼は放っておくとペースをどんどん上げていってしまう。だけど動きに変化をつけたりボクシングをすることでどうなるかな?俺とやるならより多くの動きも必要になる。マニーはリングでは確かに素晴らしい。俺なら他のことができるし顎にパンチを当てられるけどな。"

 

サーマンさんはニヤニヤしながら話してるけど緊張してるな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて8月31日にミネアポリスでラモン・アルバレスとWBA世界スーパーウェルター級暫定王座決定戦を行うことをアナウンスしたエリスランディ・ララさん。プロモーターのレオン・マーグルズさんがこのイベントのことでスピーチしております。

 

このイベントには今年3月に行われて偶然のバッティングによるノーコンテストで終わってしまったカレブ・トゥルーアックスvs.ピーター・キーリンのIBFスーパーミドル級指名挑戦者決定戦も行われることになっておりさらにはスーパーウェルター級無敗のプロスペクトであるセバスチャン・フォンドゥラも登場。トゥルーアックスの地元のミネソタ州の大きな夜になりそうですな。

 

"この試合はファンのみんなにまたFOXのグレートな夜を届けられる大きなイベントになるよ。ミネアポリスのアーモニーがまたステージになるんだ。これまで多くのイベントが行われてきたけどこの試合が最も大きなイベントになる。エリスランディ・ララは世間でも知られた名前だしラモン・アルバレス相手にまたスーパーウェルター級のトップであることを示すような試合になることを期待してる。"

 

ララとアルバレスの試合ってミスマッチやと思うな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

井上尚弥とドネアのWBSS決勝は11月開催へ…ジョイスupdates!

多くの日本のファンが楽しみにしているWBSSバンタム級トーナメント決勝戦となる井上尚弥vs.ノニト・ドネアの試合は今年の11月に開催する方向で話が進んでいるそうです。

f:id:TBT:20190719071634j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

井上とドネアの2人は井上尚弥が無敗のまま3階級を制してきたモンスター。ドネアが5階級を制してきたレジェンドの組み合わせで軽量級の顔を決める試合となりそう。

 

井上はライトフライ級、スーパーフライ級、バンタム級を制しておりオマール・ナルバエス、ジェイミー・マクドネル、河野公平、アドリアン・エルナンデスらを下してトーナメントではファン・カルロス・パヤノ、エマヌエル・ロドリゲスを下してWBAレギュラータイトルとIBFタイトルを獲得。すでに4団体のベルトの獲得をしております。トーナメントではトータルで3ラウンドしか試合をしてませんな。

 

ドネアは左フックのカウンターが武器のベテラン。パッキャオに次ぐフィリピンの英雄でトーナメントではライアン・バーネットを負傷によるTKO、準決勝では負傷で欠場したゾラニ・テテの代わりのステファン・ヤングをKOしておりヤングのKOは左フック一撃による失神ノックアウトでしたな。場所は話し合い中とのことです。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国プロモーターのフランク・ウォーレンさん。抱えているヘビー級トッププロスペクトのジョー・ジョイスについて語っています。

 

ジョイスはオリンピック銀メダリストでプロに入ってからも元WBCヘビー級王者のバーメイン・ステイバーンをKO、元WBAヘビー級タイトル挑戦者のアレクサンドル・ウスティノフをKOしておりヘビー級のタイトル戦線にすでに参入して来ておりますな。

 

13日には元ヘビー級タイトル挑戦者でベテランのブライアント・ジェニングス との試合を控えておりWBAゴールドベルトなるものを保持。そのうち世界タイトルまでたどり着きそうですがデュボイスとゴルマンの勝者との試合も期待されております。

 

"みんなジョイスは33歳だから動かないとならないって話してる。だけどジョイスはキャリアの初期から多くのトップと対戦してるしファンタスティックなアマチュアのキャリアがあるからね。彼はアマチュアとして最も成功したボクサーの1人だ。2014年のコモンウェルスゲームも金メダルだしオリンピックでも銀メダル、しかも世界選手権でも銅メダルを取ってるからね。"

 

33歳のジョイスさんはその内世界タイトルやらんとな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com